ファショコン通信公式ブログ

企画・seiさんへのウェブインタビューの回答


貴方のプロフィールを教えてください
「40代前半の男性・福島県在住」

貴方は服飾専門学校出身ですか?
「いいえ」

貴方のお仕事について教えてください
「企画」

貴方のお仕事内容の詳細を教えてください
「製造業取締役」

貴方が企画に就いた理由を教えてください
「実家がニット作りをしていたので」

貴方が企画に就くまでで最も苦しかったことは何ですか?
「個人ではできることにかぎりがあること」

貴方が企画に就く前に経験したことで、最も有益だったことは何ですか?
「資本的に資金繰りがきびしいところ」

貴方がお仕事中、嬉しく感じるときはどんなときですか?
「うれしい時、この製品は世界中ではないだろうと思う時(この時、製品化はぜんぜん考えていないところ)」

貴方が企画に嫌悪感を抱くときはどんなときですか?
「現在のアパレルの体制とコストが圧縮されていい製品ができないところ」

貴方が感じる企画の醍醐味は何ですか?
「どこよりも早く感じること(時代のモード)のできる製品が作れる会社であるところ」

企画にとって大事なことは何だと思いますか?
「知的所有財産(デザイン・テキスタイル)をいかにまねできない製品をつくるか 洗練されたテキスタイルを作る工夫が大事」

企画という職業について、世間の認識が間違っていると感じることはありますか?
「日本のブランドと海外のブランドの品格(国内のブランドにも優れたブランドがある)」

企画を志す若者に、ひとことお願いします
「生産拠点として国内生産が非常に難しいい。現在生き残りはこの業界だけではどうにもならず、ミシンメーカー・マシンメーカー・それに伴う周辺機器のメーカーの生き残りをささへないと国内ですべてまかなうことはできない。ジャパンブランドのイメージが今後崩れるのではないでしょうか。それをふまえて次の世代は海外の生産もいいけれどエルメスなど世界に通用するブランドを作って欲しい。(世界に通用するブランドは実はほとんどが国内生産でハンドメイド)」

ウェブインタビューにご協力くださる企画の方はこちらのフォームからご回答をお願いします!

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed