ファショコン通信公式ブログ

パジャマのための立体裁断で、寝返りを繰り返してもぐっすり眠れる“現代人の朝を変える”パジャマ『kinel』デビュー 冷えとり靴下とシルク雑貨の『絹屋』などを手がける(株)大醐 の新ブランド


冷えとり靴下のシェアを占めるシルク雑貨のブランド『絹屋』などを手がける「株式会社大醐(愛知県名古屋市北区柳原2-8-3/代表:後藤裕一)」は、睡眠時の衣類のストレスを軽減することを目的とした立体裁断のパジャマ『kinel』(キネル)を開発し、シルク・綿のそれぞれの素材特性を生かした各製品を、2018年4月18日(水)から発売開始いたします。

■「動きやすくて眠りやすいパジャマ」を提案するkinel

人は、一晩に約30回もの寝返りを繰り返していると言われています。就寝時は日常と異なる条件下で、自分が思っている以上に大きく動いているため、衣服が寝返りを妨げてしまうと、動くたびに小さな違和感を覚え、眠りが浅くなったり起きてしまったりします。小さなストレスが積み重なることで大きな疲れとなり、睡眠の質を下げてしまうほか、夜中に目が覚めてしまうことにもつながります。こうした“睡眠負債”を返済していくためには、質の高い睡眠が必要です。
kinelは、独自の研究・考察により、人が眠っているときの動きや、パジャマによって妨げられている動きに着目。クライミングウエアにも使われる立体裁断を施すことで、睡眠時の衣類によるストレスをできる限り軽減する、「動きやすくて眠りやすいパジャマ」を考案しました。

■パジャマのための3つの立体裁断で、ストレスフリーの睡眠に

1.【肩】の立体裁断…腕を大きく上げたり肘を曲げたりしても上着の裾がつっぱらないように、脇下に余裕を持たせ、腕が自由に動くカットを施しています。
2.【股】の立体裁断…昼間、体を支えていた足は、寝転ぶことで大きく動き出します。股部分にはクライミング用のパンツにも使われている「ガゼットクロッチ」と呼ばれるカットを入れることで、股の可動域を確保しています。
3.【膝】の立体裁断…曲げたり伸ばしたり、就寝時に思っている以上にのびのびと動く足。パジャマがつっぱって動きを妨げないよう、膝にゆとりを持たせたタックを入れています。

■kinelに使用しているこだわりのオリジナル素材

kinelは、幅広い世代が着こなしやすいシンプルなデザイン・カラーにもこだわっています。

シルクツイル

【シルクツイル】
シルクは、吸湿性・保湿性・通気性に優れた、「冬は暖かく、夏は涼しい」素材。年中快適な着心地で、肌をやさしく包む天然素材です。シルクが昔からパジャマとして好まれているのは、睡眠時に適した機能性と、素材由来の滑りの良さがあるからなのです。
シルクのパジャマには一般的にシルクサテンが用いられますが、kinelは「シルクツイル」(綾織り)。サテン特有の光沢よりも、繊細で柔らかな風合いと、上品な光沢感を出しています。

綿サテン

【綿サテン】
同じく、吸水性や通気性が高い綿。kinelの綿サテン生地は、短い繊維を徹底的に取り除くことで糸むらが少なく、美しいのはもちろん強度も高いため、洗濯を繰り返しても素材が傷みにくく扱いやすいのも特長です。60番手の細い糸を用い、それをサテン地にすることで、まるでシルクにも似た滑らかな手触りを実現。光に当てると上品な光沢があります。肌触りだけでなく滑りも良いため、寝返りなどの動きを妨げないように仕立てています。

■製品内容(意匠登録出願中)※価格はすべて税抜

商品名:kinel シルクツイル パジャマ
メンズ:グレー/ネイビー(M/L/LL)各30,000円
レディース:グレー/ネイビー(S/M/L)29,000円
素材…シルク100%
商品名:kinel 綿サテン パジャマ
メンズ:アイスブルー/ダークブルー(M/L/LL)各15,000円
レディース:ピンク/ダークネイビー(S/M/L)各14,000円
素材…綿100%

■購入するには

kinel オフィシャルサイト http://kinel.jp
「LACHIC ほほほ」(名古屋市中区栄3丁目6-1 LACHIC 6F)ほか

■株式会社大醐について

上質なシルクや綿などの、天然繊維の製品を手がける会社です。「冷えとり靴下」でシェアを占める、シルク雑貨の『絹屋』を筆頭に、伝統の「高島ちぢみ」を使った夏のリラックスウエア『涼綿(すずめん)』など、良質な素材を生かした、着心地の良い製品を「日本のものづくりを守る」をコンセプトに展開しています。自社で運営する販売店舗は「ほほほ(LACHIC)」、「コレパン+絹屋(トレインチ自由が丘)」。
自社ブランド…絹屋、涼綿、SERAPH BLANC、kazari ほか

《発売元》

株式会社大醐 代表:後藤裕一
所在地:〒462-0845 愛知県名古屋市北区柳原2-8-3
TEL:052-915-5080 MAIL: kinel@daigojapan.jp URL: http://kinel.jp

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed