ファショコン通信公式ブログ

パタンナー・おばちゃんさんへのウェブインタビューの回答


貴方のプロフィールを教えてください
「女性・東京都在住」

貴方は服飾専門学校出身ですか?
「東京デザイナー学院」

貴方のお仕事について教えてください
「パタンナー」

貴方のお仕事内容の詳細を教えてください
「外注パタンナー」

貴方は特定のブランド等と専属契約をしていますか?
「いいえ」

貴方がパタンナーに至った理由を教えてください
「学校を卒業して、デザイナーとして企業に入ったのですが、デザイナーをやっていて最も大事なことは時代にあったシルエット出しやデザインのバランス感覚だと感じ、デザイナーでいるよりはパタンナーのほうがその面白さに出会えると思いパタンナーに専念することにしました。また、企業の中で働くよりも、外注として仕事をしたほうが色々な年代のパターンをひけると思ったことと、企業でのパタンナーの立場を考え今の道を選びました。」

貴方がパタンナーに至る前に経験したことで、最も有益だったことは何ですか?
「特になし。」

貴方がお仕事中、嬉しく感じるときや悲しく感じるときはどんなときですか?
「作った商品が売れ筋につながったり、喜んでもらえる時。」

貴方がパタンナーという仕事に嫌悪感を抱くときはどんなときですか?
「この業界の進歩のなさ。 いつも一歩進んで三歩位後退していること。 そして、何も知らないデザイナーに偉そうに言われる時はとっても嫌悪感を感じます。」

貴方が感じるパタンナーの醍醐味は何ですか?
「なんと言ってもやればやるだけ収入になることと、これはと思うものができた時、やってて良かったと感じます。」

パタンナーにとって大事なことは何だと思いますか?
「人との付き合い。」

パタンナーという職業について、世間の認識が間違っていると感じることはありますか?
「なし。」

パタンナーを志す若者に、ひとことお願いします
「パタンナーを目指す人は、デザイナーよりもデザインの勉強をしないといけないということ、そして市場調査を欠かさずして下さい。」

ウェブインタビューにご協力くださるパタンナー様はこちらのフォームからご回答をお願いします!

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed