ファショコン通信公式ブログ

ブルガリのジュエリーを纏ったセレブリティがCDFAファッションアワードに登場


2018年6月5日、第37回CDFAファッションアワードにブルガリを纏ったセレブリティが登場しました。

ニューヨーク、ブルックリン美術館にて開催された、「ファッション界のオスカー」と称される同アワードに登場したのは、ブルガリのブランドアンバサダーであり、モデルのリリー・オルドリッジ、ブランドアンバサダーであり米国女優のローラ・ハリアーでした。ふたりにさらなる煌めきを添えたのは、古代ギリシャ・ローマ時代より「英知」や「永遠」のシンボルとして人々を魅了する蛇を模したブルガリのアイコン「セルペンティ(イタリア語で蛇の意)のジュエリーでした。

モデルのウィニー・ハーロウが着用したのは、ホワイトゴールドにパヴェダイヤモンドをあしらった「パレンテシ」のネックレス、ブレスレット、「セルペンティ」のイヤリング、リング、「ディーヴァ ドリーム」のリングでした。ヴィクトリア・シークレットのエンジェルであるモデルのサラ・サンパイオは、ピンクゴールドにパヴェダイヤモンドをあしらった「ディーヴァ ドリーム」を着用しました。
お問い合わせ先:ブルガリ ジャパン 03-6362-0100 https://www.bulgari.com/ja-jp/

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed