ファショコン通信公式ブログ

ブルガリのジュエリーを纏ったベラ・ハディッド、ナオミ・キャンベルがチャリティ・ガラに登場


2018年5月13日、仏国カンヌ-第71回カンヌ国際映画祭の会期中に開催されたチャリティ・ガラにブルガリを纏ったベラ・ハディッドとナオミ・キャンベルが登場しました。

チャリティ団体「Fashion for Relief (ファッション フォー リリーフ)」が開催したチャリティ・ガラに登場したブルガリのブランドアンバサダーであるベラ・ハディッドは、総ダイヤモンドのブレスレットと、ダイヤモンドのスタッズピアス、「ディーヴァ ドリーム」のイヤリングを着用しました。

US model Bella Hadid poses as she arrives on May 13, 2018 for the Fashion For Relief Cannes 2018 event on the sidelines of the 71st edition of the Cannes Film Festival at Cannes Mandelieu Aeroport, southern France. (Photo by Yann COATSALIOU / AFP) (Photo credit should read YANN COATSALIOU/AFP/Getty Images)

同チャリティ団体の創立者であるナオミ・キャンベルは、2018年7月に発表となる新作ハイジュエリーコレクション「Wild Pop(ワイド ポップ)」よりいち早く、アメシスト、ペリドット、ルベライト、オニキス、アクアマリン、ダイヤモンドがあしらわれたネックレスとブレスレットに、「セルペンティ」のダイヤモンドのブレスレットを着用しました。

CANNES, FRANCE – MAY 13: Naomi Campbell attends Fashion for Relief Cannes 2018 during the 71st annual Cannes Film Festival at Aeroport Cannes Mandelieu on May 13, 2018 in Cannes, France. (Photo by Dave Benett/FFR/Getty Images)

お問い合わせ先:ブルガリ ジャパン 03-6362-0100  https://www.bulgari.com/ja-jp/

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed