ファショコン通信公式ブログ

トップファッショニスタが認めたティファールの衣類スチーマー 「アクセススチーム プラス」 スペシャルムービー公開!


 株式会社グループセブ ジャパン(本社:東京都港区/代表取締役社長:アンドリュー・ブバラ)は、トップファッショニスタがティファールの衣類スチーマー「アクセススチーム プラス」の魅力を語るスペシャルムービーを公開いたしました。

 日本上陸20周年を迎えたティファールが2016年に発売した衣類スチーマー「アクセススチーム」は、発売当初より業界No.1を誇るスチーム量でサッとシワが伸びると、スタイリストなどファッションのプロから熱烈に支持されてきました。そして、2018年3月、さらにスチーム量がパワーアップした「アクセススチーム プラス」(ターボモードの場合、スチーム量平均20g/分)を発売。その実力を4人のトップファッショニスタが語るスペシャルムービーを公開しました。
 今回、4人のトップファッショニスタが「アクセススチーム プラス」を実際に使いながら、ご自身のファッション哲学や衣類ケアに対するこだわりから、「アクセススチーム プラス」のパワフルスチームの実力、手軽さ、使い方のコツなど、プロならではの視点で熱く語っていただきました。

【スペシャルムービーはこちらをご覧ください。 http://www.club.t-fal.co.jp/products/CE/garment-steamer/

左上)FORZA STYLE編集長
ファッションディレクター
干場 義雅「ヨレヨレのスーツを着ていると信頼がないと見られてしまうので(衣類ケアは)すごく大事なこと」

右上)ファッションディレクター
野尻 美穂「朝の1分は、すごい重要。バタバタしているので、『サッ』とかけて『ヨシ!』て出られる」

左下)パーソナルスタイリスト
大日方 久美子「本当にみるみるうちにシワがとれていくのはすごい気持ち良いので試してほしい」

右下)UNITED ARROWS & SONS
ディレクター
小木“Poggy”基史「自分が好きな洋服とか大切にしているものをきちんと手入れして着る楽しさがある」

トップファッショニスタが語る ティファール「アクセススチーム プラス」の魅力

4人のトップファッショニスタが、実際に「アクセススチーム プラス」を使用しながら、衣類ケアとファッションについてのこだわりを語っていただきました。 http://www.club.t-fal.co.jp/products/CE/garment-steamer/

FORZA STYLE編集長/ファッションディレクター
干場 義雅

数々の雑誌の編集者を経て、ファッション誌「LEON」の創刊に参画。「モテるオヤジ」「ちょい不良(ワル)」など一大ブームを作る。テレビ、ラジオ等への出演、自身のブランドでクリエイティブディレクターを務めるなど多方面で活躍中。

ファッションディレクター
野尻 美穂

セレクトショッププレスを経て、2016年よりフリーランス活動スタート。
ブランドディレクター、スタイリング、PRコンサルティング、アドバイザー、キャスティング業、自身の媒体出演など幅広く活動中。

パーソナルスタイリスト
大日方 久美子

アパレル販売の経験を経て2013年よりパーソナルスタイリストとして独立。
独立後に始めたインスタグラムでは、服の値段にかかわらずエレガントでスタイリッシュな着こなしを提案し、7万5千人のフォロワーを持つ。

UNITED ARROWS & SONS ディレクター
小木“Poggy”基史

1997年、ユナイテッドアローズ入社。販売、プレス、ディレクターを歴任。
バイヤーとしても世界中を回る一方、海外スナップの常連になり、そのスタイルが注目を集める。

ティファール
アクセススチーム プラス

■品番:DT8100J0 
■希望小売価格:15,000円(税抜)
■サイズ:W 130 ×L 141 ×H 283mm
■重量:1,220g(水タンクが空のとき、コード含まず)
■注水量:185mL 
■コードの長さ:約3m
■定格消費電力:1,200W
■電源:100V / 50 – 60Hz

【CLUB T-fal】http://www.club.t-fal.co.jp/ ティファールの製品情報・毎日の暮らしに役立つレシピが満載!※写真、イラストはイメージです。印刷のため、実際の色と多少異なる場合がございます。また、このリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、デザイン、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

≪読者の方のお問い合わせ≫

株式会社グループセブ ジャパン
ティファールお客様相談センター 0570-077-772 (ナビダイヤル)

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed