ファショコン通信公式ブログ

腕時計ブランド「Tendence(テンデンス)」は3人制バスケットボール「3x3(スリー・バイ・スリー)」のプロチーム「TOKYO DIME(東京ダイム)」のオリジナルウォッチを作製いたします!「Tendence(テンデンス)/株式会社テンデンスジャパン」は、「TOKYO DIME(東京ダイム)」のチームカラーやロゴをデザインしたオリジナルウォッチを作製し選手の皆様へ提供いたします!


2007年にスイスで誕生し、遊び心と存在感溢れる腕時計として世界中で愛され続けているファッションウォッチ「Tendence(テンデンス)/株式会社テンデンスジャパン」は、2020年東京オリンピックの正式種目になっている、3人制バスケットボール「3×3(スリー・バイ・スリー)」のプロチーム「TOKYO DIME(東京ダイム)」のオフィシャル ウォッチ スポンサーとして、2018年チームをサポートいたします。サポートの一環として、「TOKYO DIME(東京ダイム)」をイメージしたテンデンスオリジナルウォッチを作製いたしました。

2007年にスイスで誕生し、遊び心と存在感溢れる腕時計として世界中で愛され続けているファッションウォッチ「Tendence(テンデンス)/株式会社テンデンスジャパン」は、2020年東京オリンピックの正式種目になっている、3人制バスケットボール「3×3(スリー・バイ・スリー)」のプロチーム「TOKYO DIME(東京ダイム)」のオフィシャルウォッチスポンサーとして、2018年チームをサポートいたします。

「Tendence(テンデンス)/株式会社テンデンスジャパン」は、「TOKYO DIME(東京ダイム)」の発起人である岡田優介選手(現役B.LEAGUE 京都ハンナリーズ選手兼TOKYO DIME 選手) のバスケットへの情熱と「TOKYO DIME(東京ダイム)」の“人と人を繋ぎ、心を豊かにする存在に” という理念に共感し、応援したい思いがつのり、今回「オフィシャル ウォッチ スポンサー」をすることになりました。また、「TOKYO DIME(東京ダイム)」の兄弟ブランドとして今年新規参入した「OSAKA DIME(大阪ダイム)」の選手へもサポートいたします。

そして、この度、オフィシャルウォッチスポンサーに決定したことを記念して、「TOKYO DIME(東京ダイム)」と「Tendence(テンデンス)」でコラボレーションした、オリジナルのTendence(テンデンス)ウォッチを作製いたしました。
Tendence(テンデンス)で人気を誇る光る時計「FLASH」コレクションをベースに、「TOKYO DIME(東京ダイム)」のチームカラーであるグリーンとブラックでデザイン。時計のフェイスの中心には「TOKYO DIME(東京ダイム)」のロゴをあしらっています。

Tendence(テンデンス)の「FLASH」コレクションは、
ブランドのコレクションの中でも人気が高く、5月20日には新しいデザインが加わり、リニューアルが予定されています。今回のオリジナルウォッチには、その新機能がすでに取り入れられ、最新のデザインとなっており、選手の皆様には新機能をいち早く体験していただける予定となっております。

今回作られたオリジナルウォッチは、現在発売されている、通常の「FLASH」コレクションとは異なり、3時位置のリューズを長押しすることで、7色のLEDライトをセレクトし、ファッションや気分に応じてライトデザインを変更できる仕組みになっています。さらに、新機能として追加されたレインボーライトにより7色すべてのLEDライトが一斉にピカピカ点滅し、腕もとを華やかに彩る仕組みになっております。

また、時計の裏蓋にも「TOKYO DIME(東京ダイム)」のチームロゴが
刻印されています。

「TOKYO DIME(東京ダイム)」と「Tendence(テンデンス)」のオリジナルウォッチは、「TOKYO DIME(東京ダイム)」と「OSAKA DIME(大阪ダイム)」の選手へ提供される予定です。

【「TOKYO DIME( 東京ダイム)」とは】

「TOKYO DIME(東京ダイム)」は「渋谷から世界へ!」をスローガンとして活動する3 人制バスケットボール「3×3(スリー・バイ・スリー)」のプロチームであり、東京都渋谷区をホームタウンとする初のプロスポーツチームです。(2014年3月創立) また、現役プロバスケ選手の岡田優介、お笑い芸人の麒麟田村裕・大西ライオンの3 人が共同オーナーとして名を連ねる異色のチームです。

「TOKYO DIME( 東京ダイム)」は世界初の3×3プロリーグ「3×3.EXE PREMIER」に初年度より「DIME.EXE」として参戦し、初代チャンピオンを獲得。3×3の世界大会「FIBA World Tour」へ出場も果たしました。また、2017シーズンの日本一の称号である“Grand Champion” を獲得しました。

「TOKYO DIME(東京ダイム)」は2大チーム目標として、「世界一の3×3チームになること」、「オリンピック選手を輩出すること」を掲げており、世界を見据え、常に勝利に拘るチームです。

岡田 優介選手

【プロフィール】
1984 年生まれ。東京都出身。
青山学院大学 国際政治経済学部卒。
B リーグ京都ハンナリーズ所属。

プロ選手として活動する傍ら、2010 年に公認会計士試験に合格し、二足のわらじをはく。
それに加え、日本バスケットボール選手会の初代会長、3人制プロバスケチームTOKYO DIMEの選手兼オーナー、渋谷の飲食店「Pizza & Sports DIME」の経営者など数多くの顔を持ち、多方面で活躍している。

【岡田選手コメント】
この度、3人制バスケ業界では初となるウォッチブランドとのサポート契約をテンデンス様と締結することが出来たことを大変光栄に思います。これを機会に、3×3の持つ先進的な競技性や高いエンタメ性といった元来の魅力に加え、ファッショナブルでカッコいいと
いうブランドイメージをより強調させ、テンデンス様とともにTOKYO DIME は3×3 競技全体の価値向上に寄与して参ります。

Tendenceイベントにて

【3×3(スリー・バイ・スリー) とは】

国際バスケットボール連盟(FIBA)が世界基準を統一し全世界で普及している新しいスタイルの3 人制バスケットボールです。2020 年東京オリンピックの正式種目として追加採用される旨が決定しています。一般に馴染みのある3on3(スリーオンスリー) のローカルルールとは異なり、3×3 (スリー・バイ・スリー) は、国際バスケットボール連盟 (FIBA) が定めた、全世界で統一されたルールになります。

【Tendence( テンデンス) とは】

2007年にスイスにて誕生したウォッチブランド。親子3 代に渡ってウォッチビジネスに携わってきたフィリッポ ジャルディエッロ氏と、ファッション業界で活躍していたガブリエル・ジェルミーニ氏によって設立されました。
「Larger Than Life(人生を豊かに)」をコンセプトに、イタリアデザインとスイスのクオリティーをフュージョンさせた斬新なデザインが特徴のひとつです。2009年にはスイスのBASEL WORLD に出店し、TOP100ブランドにも選出される等、時計業界からも注目を集めています。また、パリのコレットやニューヨークのバーグドルフグッドマンミラノのディエチ・コルソコモ、カナダのホルトレンフルー、ザ・コーナー ベルリン、香港&上海のJOYCE 等にて販売され、現在も有名百貨店やファッションセレクトショップで販売されています。愛用者には、有名アスリートや俳優をはじめ、モデル、アーティストなどファッションにこだわりをもっている方が多く、ファッションウォッチとしても選ばれています。2014年に、日本初の旗艦店が表参道にオープンし、日本最大級の品揃えを展開、2016年4月には、日本の旗艦店第2号を銀座1丁目にオープンしました。また、昨年2017年にはテンデンス誕生10周年の記念イヤーを迎えました。

株式会社テンデンスジャパン

公式HP: http://www.tendence.jp

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed