ファショコン通信公式ブログ

『だまし絵』を立体化。カタチが変身するシルバーアクセサリー「トランスモティーフ」3種のクラウドファンディングを開始。


累計15万個を販売した豆腐型付箋紙「豆腐一丁」や「のり巻きタオル」などの企画・デザインを行う isawadesign(イサワデザイン:東京都杉並区・代表:井澤 正)は、2018年1月29日より3月30日までの日程で、マクアケにて、「トランスモティーフ」の先行発売型クラウドファンディングを開始いたしました。
「トランスモティーフ」は、『だまし絵』を立体化し、見る角度によって見える形が変化する『変身立体』の理論を用いた、世界初*のシルバーアクセサリーです。
(*世界初=明治大学 杉原厚吉博士の変身立体理論を用いたアクセサリーとして世界初)

■研究室で生まれた形状

「トランスモティーフ」の形状コンセプトである『変身立体』は、東京大学名誉教授・明治大学特任教授である杉原厚吉博士の「計算錯覚学」という、最新のAI技術の研究から偶然生まれました。車の自動運転にも不可欠な技術として、人工知能に絵を読み解かせる中で、階段を上り続けると元の場所に戻るというような『だまし絵』をコンピュータに見せてみたところ、三次元では存在できないと思われていた不可能立体が、実は不思議な立体形状として成立することが分かりました。そこから発展し、どんなカタチでも見慣れた形状に当てはめて見ようとする脳の錯覚を利用して、見る角度により全く違って見えるように設計されたのが『変身立体』です。

■研究室から生活の中へ

isawadesignは、「研究室の中だけなく、広く生活の中で『変身立体』の魅力を伝えて行きたい」という杉原博士の想いに共感。そこで、これまで映像や写真でしか見られなかった『変身立体』を、手のひらサイズのアクセサリーとすることで、いつも持ち歩け、触って、身に着けて、様々な角度から眺めて、仲間と一緒に楽しめるようにしたのが「トランスモティーフ」です。

ひとつの中にある多様性を、視点を変えて発見し「共存」していく、違いを認め合って前に進む、というメッセージとともに、脳が錯覚する気持ちよい刺激を、ぜひご体感ください。

■マクアケで、先行発売型クラウドファンディングを開始

「トランスモティーフ」のクラウドファンディングサイト(マクアケ)
https://www.makuake.com/project/transmotif/

・期間 :2018年1月29日(月)から、3月30日(金)まで。(最終日は18時終了)
・商品発送:2018年6月。(目標金額の達成有無にかかわらずお買い求め頂けます。)
・一般販売は、クラウドファンディングのサポーターに商品発送後となります。

■3種のデザインをリリース

初回リリースとして、3種類のシルバーペンダントネックレスを発売。将来的にはデザインブランドとのコラボなども行って、デザインバリエーションを広げていく予定です。

1.丸は四角

6つの丸が繋がったリングと、6つの四角が繋がったリングが共存します。直径 約20mm

2.花は星

五弁の丸い花びらと、星のカタチが共存します。直径 約16mm

3.楕円は菱形

楕円プレートと菱形プレートのカタチが共存します。 直径約28mm 、厚さ約0.75mm

■仕様と価格

素材:シルバー925製(スターリングシルバー)= 本体および、付属の小豆タイプチェーン
日本製・本体表面は、梨地(マット)仕上げ

一般販売予定小売価格:
1.丸は四角:¥9,000(税別):50cm シルバーチェーン付属
2.花は星:¥8,000(税別):50cm シルバーチェーン付属
3.楕円は菱形:¥10,000(税別):50cm シルバーチェーン付属

なお、マクアケでは、上記の10%OFF~20%OFF(数量限定・送料無料)にて、お買い求めいただけます。

■お問い合わせ

お問い合わせは、isawadesign(イサワデザイン)井澤 正まで
メール: isawadesign@fides.dti.ne.jp
ウェブサイト: http://bit.ly/isawadesign
詳細情報と写真素材: http://www.fides.dti.ne.jp/isawadesign/isawanokikaku.html

●参照ウェブサイト

明治大学 杉原厚吉博士の不可能立体研究についてのウェブサイト
http://home.mims.meiji.ac.jp/~sugihara/Welcomej.html

isawadesign(イサワデザイン)井澤 正
〒167-0031 東京都杉並区本天沼3-18-18
電話:090-4945-1518(不通の場合は大変恐縮ですが留守電かSMSにメッセージをお願いいたします。折り返しご連絡を差し上げます。)
メール: isawadesign@fides.dti.ne.jp
ウェブサイト: http://bit.ly/isawadesign
詳細情報と写真素材: http://www.fides.dti.ne.jp/isawadesign/isawanokikaku.html

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed