ファショコン通信公式ブログ

日本初上陸、アメリカ西海岸を代表する複合セレクトモール「Fred Segal」1号店が2015年春、代官山にオープン決定


MARK STYLER株式会社(代表取締役会長:惠藤 憲二、本社: 東京都渋谷区、以下 マークスタイラー)は、アメリカ西海岸生まれのライフスタイル複合セレクトモール「Fred Segal(フレッド・シーガル)」のアメリカ国外1号店となる店舗を2015年春、代官山にオープンいたします。

1号店は、東急東横線の地下化により新たに創出されたトンネル上部の旧線路跡地に新しく開業する商業施設内。都心にありながら緑あふれ、気持ちの良い空気を感じる“集い”“憩い”“刺激”のある新しい形の商業空間は、「Fred Segal」が培ってきた自由で個性的な独自の世界観を表現できる施設になると考え、出店を決定いたしました。
全長220メートルの敷地内には5棟の建物が点在し、「Fred Segal」はそのうち3棟(床面積約220坪)にわたる売り場で、飲食、物販、サービスの複合セレクトモール業態を展開いたします。

【Fred Segalについて】
1961年、米国ロサンゼルスのフレッド・シーガルによって創業。オーナーとバイヤーのセンスよって商品を買い付けるセレクトショップの先駆けとして、アメリカ西海岸を代表するショップとなりました。2012年米国SANDOW社がグローバルライセンス権を取得し、同年11月にマークスタイラーが日本の商標マスターライセンス権および独占輸入販売権に関する契約を締結。2014年5月には「Fred Segal」をグローバルラグジュアリーリテールへと進化させるため、米国Evolution Media Partners社とパートナーシップを組みました。ロサンゼルスの2店舗に加え、2013年10月にロサンゼルス国際空港店がオープン。2014年8月末には、ラスベガスSLSホテル内でThe Fred Segal Collective at SLS Las Vegasをオープン予定です。

【Fred Segal 最高経営責任者 Paul Blumのコメント】
「Fred Segalのコンセプトを特徴付ける理想的なロケーションに日本1号店をオープンできることをとてもうれしく思います。ラグジュアリーブランディングと日本マーケットに対する深い理解を持ったマークスタイラーは、洗練されてスタイルコンシャスな日本のお客様にFred Segalを紹介する最高のパートナーであると確信しています。我々は優れたグローバルブランドを生み出すマークスタイラーと協力して働けることを大変光栄に思っています。」

【店舗情報】
名称 : Fred Segal代官山店(仮称)
所在地: 東京都渋谷区代官山町13 ほか
URL  : http://www.fredsegal.jp/

【会社概要】
社名   : MARK STYLER株式会社
本社所在地: 〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-19-15
設立   : 2005年11月
資本金  : 1億円
代表者  : 代表取締役会長 惠藤 憲二
事業概要 : ファッション事業におけるブランドビジネスをグローバルに展開
URL    : http://www.mark-styler.co.jp

マークスタイラーは、“それぞれの人に、それぞれに手の届くラグジュアリー”を提供します。
– AFFORDABLE LUXURY – それはマークスタイラーがお客様にお届けする、『楽しさ』と『感動』と『豊かさ』です。
お客様にご満足いただけることを真摯に積み重ね、「世界に通用するファッション総合カンパニーの実現」を目指します。

※本文中に記載されている会社名およびブランド・商品名は、各社の商標または登録商標です。

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed