ファショコン通信公式ブログ

アジアの若手デザイナー7 ブランドがNYファッションウィークでランウェイデビュー


株式会社バンタン(本社:東京都渋谷区)と株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区)が主催のアジアの若手デザイナーを発掘・インキュベートするプロジェクト「Asia Fashion Collection(アジアファッションコレクション)」が、「New York Fashion Week: The Shows(ニューヨーク・ファッションウィーク・ザ・ショーズ)」の正式コンテンツとして2018年2月10日(土)にNYステージを開催。アジアの若手デザイナー7ブランドがニューヨークでランウェイデビューいたします。

– Asia Fashion Collection 5th キーヴィジュアル-

【Asia Fashion Collection(以下、AFC)とは】

AFCとは、株式会社バンタンと株式会社パルコが主催するアジアの若手デザイナーを発掘し、インキュベート(起業支援)するプロジェクトです。韓国、台湾、香港、日本の若手デザイナーたちが参加しています。10月に開催されるTOKYOステージを最終選考会として、ニューヨーク・ファッションウィークでのランウェイデビュー、Taipei IN Style(タイペイ・イン・スタイル)など国際的な展示会への出場権と、パルコでのコレクション展示やポップアップショップの出店を賭けて競います。
NYステージは「New York Fashion Week: The Shows」の正式コンテンツとして認められており、ファッション分野において世界3大デザインスクールの一つと称されるParsons School of Design(パーソンズ)からもアジア出身のデザイナーが参加。アジア各国を代表する若手のデザイナーがニューヨーク・ファッションウィークでのランウェイデビューを果たします。
AFC4th 出場ブランドDAIRIKU(ダイリク)をはじめとして、これまでにNY ステージにてランウェイデビューしたデザイナーたちは、当プロジェクトの実績とビジネス支援をもとに受注・店舗販売・出資者の獲得など、それぞれがブランドとしてのビジネスを拡大させています。
アジアから世界に羽ばたく若手デザイナーたちの活躍にご期待ください。

【Asia Fashion Collection NYステージ実施概要】

※ニューヨーク・ファッションウィークにて実施

内容: 日本、韓国、台湾、香港、パーソンズのアジア代表デザイナーによるランウェイショー
日時: 2018年2月10日(土)20:00 ※記載は現地時間です。(日本時間:2月11日10:00)
場所: Gallery II at Spring Studios
50 Varick Street, Floor 5, New York, NY 10013

主催: Asia Fashion Collection 実行委員会
後援: コリア ファッション アソシエーション、台湾テキスタイルフェデレーション、Parsons School of Design、WWD ジャパン、Fashionsnap.com
協賛: 三井物産アイ・ファッション株式会社、ウルトラスエード、近江織物株式会社、一の彩、宇仁繊維株式会社、MODA TOKYO、SHISEIDO、株式会社ザラ・ジャパン
公式サイト: http://asiafashioncollection.com/
公式Instagram:
https://www.instagram.com/asiafashioncollection/

【NYステージ参加ブランド/デザイナー】

日本: 『Fumiku (フミク)』林 史佳 *バンタンデザイン研究所 X-SEED
『AH(エーエイチ)』和中 碧・HYOWON LEE(イ・ヒョウォン) *バンタンデザイン研究所
『épi á la mode (エピアラモード)』堤 美穂 *バンタンデザイン研究所 X-SEED
韓国: 『VLEEDA(ヴルリーダ)』Daeun Lee(イ・ダウン)
台湾: 『shen yao(シァンヤォー)』Sheng Yao Huang(シァンヤォー・ホアン)
香港: 『KA WA KEY(カ ワ ケイ)』Key Chow(ケイ・チョウ)・Jarno Leppanen(ジャーノ・レッパネン)
パーソンズ:『CHAN CHIT LO (チャン チット ロー)』Venus Lo (ヴィーナス・ロー) * Parsons MFA卒業/ 香港出身

【参加申込】

ショーの観覧には予約が必要となります。以下URLよりお申し込みください。
申込専用サイト: http://bit.ly/afc_2018ny

【参加デザイナー&ブランド紹介】

<<日本>>


林 史佳
*バンタンデザイン研究所 X-SEED
ブランド:『Fumiku (フミク)』

日常に少しの刺激を求める女性の為の服。いつもと変わらない1 日を少し楽しくしてくれるような服を提案したい。

日本カルチャーから影響を受けたデザイナーの独特な世界観を、チャーミングで少し違和感のあるカジュアルウエアに落とし込む。今シーズンは明るいようで鬱々としたリアルとファンタジーの間の世界をガーリーテイストで表現した。



和中 碧・HYOWON LEE(イ・ヒョウォン)
バンタンデザイン研究所
ブランド:『AH(エーエイチ)』

都会の中で自然のエネルギーを感じさせる。
色彩から得られる視覚的な美しさ、自然がもたらす高揚感。
「自然のパワーを吸収した色」を使い、生彩を与えられる洋服作りがしたい。

一着の洋服を作るのに、一つの物語ができます。
それぞれ作り手による思いが結ばれ、一本の糸のように繋がります。
作り手の思いは、着る人のためにあり、
誰かの手に届く時、少しでも心が満たされるよう、
この思いが、着る人に届くように洋服作りを提案して行きたいです。


堤 美穂
*バンタンデザイン研究所 X-SEED
ブランド:『épi á la mode (エピアラモード)』

「フィクションの充実」をコンセプトに人の感情や街の空気感など、感じ取るものからインスピレーションを受け、デザインに落とし込む。

マニッシュ=クールでかっこいいという概念を崩し、アンニュイなマニッシュを表現。女性感を無くせるウィメンズアイテムを提案します。
今シーズンは思春期にも満たない少女の中にある少年のような無邪気なナイーブさを、サイズ感やディテールで表現しています。

<<韓国>>


Daeun Lee(イ・ダウン)

コリア ファッション アソシエーションにより、AFC 参加デザイナーに選出。

ブランド:『VLEEDA(ヴルリーダ)』

着られるアート / 布の上のアート作品

VLEEDA=Very LEEDA.
デザイナーLEEDA の追求するアートとデザイン。
テーマのアートワークを創り、それを洋服へと落とし込む。
そのアートなウェアは、アーティストとしての喜びと自己存在を表現する。

<<台湾>>


Sheng Yao Huang(シァンヤォー・ホアン)

台湾テキスタイルフェデレーションにより、AFC 参加デザイナーに選出。

ブランド:『shen yao(シァンヤォー)』

“trans”=超越。
男性の身体のシルエット、プロポーションを変革する。
男性が着るべき、とされる洋服を変革する。
どう洋服を組み立てて、その人の外見を変えられるのか。また、彼らが彼ららしく感じるようにできるかという点に、魅了されている。

デリケートかつエレガントでありながら、風変わりで面白いスタイル、革新的であり両性具有的なルックを表現する。Shen Yao は、ウィメンズのシルエットやディティールをよく活用し、身体はただの乗り物だと考える。
ファッションデザイナーとして、洋服とは、彼自身と社会を中継するものである。彼はデザインを通して、人々がメンズウェアに対して持つ考えの限界を突破する。

<<香港>>


Key Chow(ケイ・チョウ)・Jarno Leppanen(ジャーノ・レッパネン)

香港貿易発展局が実施するYDC により、AFC 参加デザイナーに選出。

ブランド:『KA WA KEY(カ ワ ケイ)』

自身のセクシャリティを隠すかのように、スポーツウェアに身を包んだ若い男性。

KA WA KEY のワークは、「ソフトな男性らしさ」と、「感覚的なカルチャーと美学というルーツを持ったアジア人男性としてのアイデンティティ」の間を、探索する。彼のデザインのプロセスは、ウェスタンとイースタンの洋服、男性らしさと女性らしさの象徴、そして伝統的なテキスタイルクラフトと最新のファッション技術とのハイブリットを伴う。

<<パーソンズ選考枠>>


Venus Lo (ヴィーナス・ロー)

ファッション分野において世界3 大デザインスクールの一つと称されるParsons School of Design、(パーソンズ)による選考の枠が設けられ、AFC 参加デザイナーに選出。
香港出身。

ブランド:『CHAN CHIT LO (チャン チット ロー)』

解体、生、リサイクル、ストリートウェア

【AFC実行委員会について】

Vantan (バンタン) http://www.vantan.jp/
1965 年の創立以来、クリエイティブ分野に特化して人材の育成を行っている専門スクール。現役のプロクリエイターを講師に迎え、ファッション、ヘアメイク、ビューティ、グラフィックデザイン、映画 、映像、フォト、ゲーム、アニメ、マンガ、パティシエ、カフェ、フードコーディネーターなどの分野において、業界と連携した「実践型デザイン教育」で、即戦力となる人材を育成する教育事業を展開し、これまでに 19 万人以上の卒業生を輩出しています。 【東京・大阪】

PARCO (パルコ) http://www.parco.co.jp/group/
1969年の「池袋PARCO」オープン以来、ファッションのみならず、音楽やアート、演劇などのカルチャーを積極的に紹介し、さまざまな新しい才能の発見や応援をしています。パルコの企業姿勢として、ショッピングセンター事業、エンタテインメント事業、総合空間事業、専門店事業、Web・EC事業など各事業領域において、「新しい才能の発見・支援」に重点的に取り組んでいます。その取り組みは日本国内に限らず、海外の若手デザイナーの成長支援や、日本のデザイナーやクリエイターの海外での事業成長の支援などグローバルに展開しています。各事業での「新しい才能の発掘・支援」を通して成長したブランドや、共感軸で広がったネットワークは当社事業の新しい取り組みに繋がっています。

(※)バンタンデザイン研究所「X-SEED(エクシード)」とは
ファッション分野をはじめ、クリエイティブ分野に特化して人材育成を行うバンタンデザイン研究所では、世界標準のプロフェッショナルによる英語の授業でアジア最高峰のクリエイティブを学ぶ特別進級クラス「X-SEED」を運営しています。ブランド独立に向けたインキュベーションサポートプログラム、アイテム生産背景サポートシステム、日本語英語対応の授業運営、少人数チュータリング形式でのデザイン指導を特徴として、これまでに数多くのデザイナーの独立を支援しています。
バンタンデザイン研究所 「X-SEED」: http://www.vantan.com/xseed/

(※)Parsons School of Design とは
Parsons School of Design は、1896 年に創設されたニューヨーク・マンハッタンにある名門私立大学です。
米国で最初にファッションデザインやインテリアデザインの教育を始めて以来、常に最先端のデザイン教育を目指した実践力重視の指導を行い、世界3 大ファッションスクールの一つとして世界で絶対的な知名度を誇っています。
リベラルかつ自主性を重んじる校風の中で、これまでにマーク・ジェイコブス、アナ・スイ、トム・フォード、アレキサンダー・ワン、ダナ・キャランなどの大御所デザイナーを多数輩出。
700 名以上の講師陣の多くは、ニューヨークはもちろん、世界で成功を収めた現役のアーティストやデザイナーが務めます。約5,000 名の学生のうち32%が留学生という、国際色豊かな総合デザインスクールです。
VIP(バンタン インターナショナル プログラム)では、アジアで唯一の単位互換認定校として、これまでに約100名のパーソンズ留学を実現させています。

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed