ファショコン通信公式ブログ

ボッテガ・ヴェネタ 2014年ミラノサローネにて新作ホームコレクション発表


ボッテガ・ヴェネタは2014年ミラノサローネ国際家具見本市にて、新作ホームコレクションを発表いたしました。アイコニックなスタイルに、革新的な色使い、質感、素材のバリエーションを加え、ボッテガ・ヴェネタの全てのプロダクトと同じく、卓越した職人技と現代的で機能性に優れたデザインを兼ね備えた充実したコレクションとなっています。

■注目の新作アイテム
-今回のコレクションでは、特に照明器具の選択の幅が大きく広がりました。既存のバリエーションを進化させ、現在展開しているものと同じ素材をシェードに使った天井ランプや、メタルとレザーを組み合わせて作ったウォールランプなどがあります。また、手作業で作られた透明なムラーノガラスを使った高級感あふれるテーブルランプは、チューブ状に編み込んだレザーでコードが覆われています。コードレスのランプはボッテガ・ヴェネタ初の充電式の照明器具で、定期的に充電さえしておけば、コンセントにつながなくても使えます。このほか、シェードにリネンのひもを使った既存のフロアランプを小さくしたバージョンも登場しました。

-ソーホーステーブルの脚は、これまでいろいろな素材のバリエーションがありましたが、今回のコレクションではオーク材の天板が新たに加わり、洗練されたデザインに少しだけ素朴な雰囲気を添えています。また新たに加わった小さめのバージョンは、既存の素材に加え新素材が揃っています。

-ラウンドトップのコーヒーテーブルはオーク製で、がっしりとした大きな丸いベースを床に置く新しいデザインです。

-繊細なデザインの「フローティング」シリーズには、多目的に使える3種類のテーブルが加わりました。このシリーズは、ブロンズ製の枠とイントレチャートの編み込みを施しラッカーを塗布したパーチメントレザーを組み合わせたテーブルやデスクで構成されており、透明なガラス台の下にある引き出しが浮いたように見えるデザインが特徴です。今回加わった大きめの四角いコーヒーテーブル、長方形のサイドテーブル、四角いサイドテーブルの3種類は、コレクションに違和感なく溶け込んでいます。

-ブックケースは、オーク材を使用したミニマルなデザインの2段式の棚が新たに加わりました。また室内の仕切りにもなる背の高いバージョンもあります。

-老舗家具メーカーのポルトローナ・フラウと共同で製造しているチェアの「META」シリーズに、ダイニングチェアに肘掛けの付いたバージョンが加わりました。

-デスクは既存のスタイルをベースに、木材やレザーを埋め込んだ木材などの新素材を取り入れてリニューアルしました。

-折りたたみ式のキャンプ用具のシリーズには新しく脚の高いスツールが加わり、バリエーションがさらに広がりました。

-ラグは複数の新しい色を展開しているほか、このカテゴリーではこれまで使ったことのなかったユニークな素材、パシュミナを使用したものを提案しています。

-シルバー製のカトラリーでは、ブルニート仕上げのものが加わりました。イントレチャートのモチーフを彫り込んだスターリングシルバーのベースに、ロジウムとルテニウムというどちらも白金族に属する金属を組み合わせ、アンティークのような風合いのダークシルバーに仕上げています。

-ムラーノガラス製のグラスやボトルにブランドを象徴するバタフライモチーフが控えめに施されたシリーズが登場しました。また脚付きグラスは透明なガラスにスモーキーな色を重ね、アッシュからシガーへと変化する新しい色合いが特徴です。

-コレクションに登場する今年の新素材では、ブラックのベースにイエローの筋が入ったチュニジア産の大理石(“ブラック&ゴールド”)や、ライトグレー/ベージュのトルコ産の大理石(“ミスティックブラウン”)をテーブルの天板のオプションとして用意しました。また木材ではデスクやテーブル、本棚に、4種類の仕上げを施したオーク材(“ダークオーク”、“ユニフォーム”、“ペルガメーナ”、“アッシュ”)からお選びいただけます。また、「タッセッロ」シリーズのチェアの張り地として、14色のコットンベルベットと12色のモヘアベルベットをご用意しています。

クリエイティブ・ディレクターのトーマス・マイヤーは「私たちはホームコレクションをあえて少しずつ、慎重に進化させてきました。そもそも、そのときの勢いで派手に何かを展開することには興味がないからです。新しいアイテムは素朴な味わいがあるものや、より洗練されたものなどがありますが、いずれも様々な用途に合わせることができる機能的なデザインで、また美しく作られており、生涯にわたってご愛用いただけます」と語っています。

ボッテガ・ヴェネタの新作ホームコレクションは4月9日(水)から13日(日)までの5日間、ミラノ本社にて展示されています。

なお、ホームコレクションはボッテガ・ヴェネタのブティックでご注文いただくことができ、また、今回新たに加わったアイテムは、9月からブティックで販売されます。

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed