ファショコン通信公式ブログ

バイヤー・mkstmさんへのウェブインタビューの回答


貴方のプロフィールを教えてください
「20代後半の女性・東京都在住」

貴方は服飾専門学校出身ですか?
「いいえ。私立四大外国語学部。」

貴方のお仕事について教えてください
「バイヤー」

貴方のお仕事内容の詳細を教えてください
「商品買い付け・商品企画」

貴方がバイヤーに至った理由を教えてください
「学んだ外国語を生かすことができ、また好きなファッションとアートに関われる仕事がしたかったから。」

貴方がバイヤーに就くまでで最も苦しかったことは何ですか?
「バイヤーになりたての頃は、取引先メーカーにだまされそうになったり、なめられたこと。」

貴方がバイヤーに至る前に経験したことで、最も有益だったことは何ですか?
「現代アートに関しての資料や本をたくさん見たり、美術館に通ったこと。」

貴方がお仕事中、嬉しく感じるときや悲しく感じるときはどんなときですか?
「店頭に自分の買った商品や企画商品が並び、そしてお客様が満足して購入していただいたときが一番うれしく感じる。逆にどんな方法をとっても、売れないときが一番悲しく感じる。」

貴方がバイヤーという仕事に嫌悪感を抱くときはどんなときですか?
「市場のスピードについていけないとき。不当に評価されて、自分に自信がなくなったとき。物づくりの基本的な知識のなさを改めて感じてしまうとき。」

貴方が感じるバイヤーの醍醐味は何ですか?
「やった分だけ返ってくること。仕事を通して鍛えられ、成長できること。自分をファッションを通して表現できること。」

バイヤーにとって大事なことは何だと思いますか?
「情熱さと冷静さ。信頼できる人脈。努力し続ける忍耐力と挫折してもまた起き上がれる強さ。」

バイヤーという職業について、世間の認識が間違っていると感じることはありますか?
「お客様の求めている商品を買付け・企画生産することがバイヤーMDの仕事の基であり、その上で感覚的な付加をつけ、表現すべきだと思う。計数管理、売り場管理もできないとバイヤーになれない。」

バイヤーを志す若者に、ひとことお願いします
「きついけど、やりがいのある仕事。情熱と夢を持って、負けずに自分を貫いて欲しい。」

ウェブインタビューにご協力くださるバイヤー様はこちらのフォームからご回答をお願いします!

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed