ファショコン通信公式ブログ

【伊勢丹新宿店】VETEMENTSやOFF-WHITE™など新作販売中 伊勢丹新宿店モードフロアのセレクトショップからニュースをお届け【ReStyle Plus】 開催中 伊勢丹新宿店本館3階=インターナショナルクリエーターズ/リ・スタイル プラス


 伊勢丹新宿店のファッションを代表するモードフロアの中でもエッジィなセレクトショップ<ReStyle Plus>。
インポートアイテムをはじめ、2018年秋冬のコレクションがいち早く到着します。

また、<ReStyle Plus>のセレクトアイテムを中心とした、モデルの畠山千明氏とのコラボレーションで実現するスタイリングイベントも開催。
優秀デザインでインディペンデントなファッションブランドのアイテムを使ったリアルなスタイリングをご紹介します。

畠山千明氏とのスタイリングイベント”Styling for fashion geeks”

畠山千明氏×ReStyle Plus

 モデルでありファッションアイコンである畠山千明氏が、世界から注目を集める本館3階=インターナショナルクリエーターズ/リ・スタイル プラスがセレクトするブランド・アイテムから組み合わせた、独自のスタイルの発信イベントを開催。
<VETEMENTS>、<KOCHÉ>、<OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH™>などの新作もご紹介しています。

<OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH>パーカー¥82,080 <DELADA>シャツ¥60,480(ReStyle Plus)

 今シーズン畠山氏は、ストリートや遊びの要素がありながらも、大人の女性らしいラスティックな雰囲気や洗練されたシルエットを意識したスタイリングに注目。
意志の強さ、知的好奇心、自分の文化を持つ女性を表現したい、という。

畠山千明氏

 メインのディスプレイとなるスタイリングを組んでいる中で、畠山氏のおすすめは<DELADA>のシャツ(¥○○)。
「何通りも着方があって、着る人の発想力を駆り立てる。」
ファッションは、スマートフォンの画面で見る画像だけではなく、自分が着てみて初めて体感したり発見があるもの。
流れてくる画像の決められた”ルックブック”に囚われず、着る人それぞれのパターンがあって、それぞれの着方があってよい。
だから着方を考えさせられる服は面白い。
今回のイベントでは、そういった発想を育てることや考えること、そして着ることを体感する、ということを感じてほしい、と畠山氏。
「実際に着て、ファッションの面白さを体感して、さらにそれが人から人に伝わっていったらいい」。
9月1日(土)には畠山千明氏本人によるパーソナルスタイリングを行う。

畠山千明氏

<Styling for fashion geeks>

□開催中〜9月4日(火)
□新宿店本館3階=センターパーク/プロモーション

パーソナルスタイリングイベント
□9月1日(土) 13:00〜17:00 各回30分/1名ずつのご案内
<ご予約承り方法>
お電話にてご予約を承ります。
電話番号:03-3352-1111(大代表)
※お電話の際に、「リ・スタイル プラス 畠山千明氏 イベントの件」とお伝えくださいませ。
※ご予約可能な枠に限りがございます。満席の場合はご了承くださいませ。

新作入荷ブランド

<VETEMENTS>

<VETEMENTS>パンツ¥10,8000(ReStyle Plus)

フランス パリから2014年春夏にデビューしたブランド。
デザイナーのDemna Gvasaliaは、数々のラグジュアリーブランドのデザインも手掛けている。
ストリート×ラグジュアリーの今のファッションシーンをけん引する存在である。

<Ksenia Schnaider>

<Ksenia Schnaider>ジャケット¥100,440(ReStyle Plus)

ウクライナから2011年にスタートしたブランド。
ウクライナ出身のクセニア・マルチェンコとロシア人グラフィックデザイナーのアントン・シュナイダーが手掛けている。
独創的で機能性の高いデザインは、アートや建築に着想を得たものをベースに構築されているユニセックスブランド。
色味を制限したデザインや、遊び心のあるプリント、細部まで練られたシルエットのバランスやパターン、デニム素材を多用していることが特徴。

<ROBERTS WOOD>

<ROBERTSWOOD>ドレス¥165,240

イギリス発祥の、2015年9月からコレクションをスタートしたブランド。
デザイナーのROBERTS WOODはRoyal College of Artを卒業し、Vogue Talents Award を受賞。
コレクションデビュー後は、ロンドン、NY、TOKYOのドーバーストリートマーケットですぐに展開が始まった。
進化的デザインプロセスにおける結晶化した瞬間を表現することをコンセプトとし、触覚的な詩と夢のような好奇心とを構造、強さ、形でブレンドした決定的な女性らしさを表している。
変形シルエットや独特なテキスタイル使いが特徴。

<DELADA>

イギリス発、2017年春夏からスタートしたブランド。
デザイナーはモスクワ出身のクリエイティブディレクターLada Komarova。
ディレクター自身がソビエト連邦時代に幼少期を過ごした経験と記憶がデザインソースとなっており、過去のロマン主義と現代の美学における再解釈の対比の絶えず進化し続けるワードローブがコンセプト。
古典的なベースの服を再構築し提案している。

<OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH™>

アメリカ イリノイ州出身のデザイナー ヴァージル・アブローが手掛ける、2013年にスタートしたブランド。
ラッパーであり音楽プロデューサーであるカニエ・ウエストのクリエイティブディレクターとしても活躍している。
プロポーションやユニークな素材使い、グラフィックデ ザインなどで遊びを効かせたデザインを通して
アイデンティティを持った洋服に、クリエイティブな手法でス トーリーを埋め込んだコレクションを作る。

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed