ファショコン通信公式ブログ

【ティモーネ】旅するファクトリーブランド「ティモーネ」リブランディング 全てパッカブル・超軽量・撥水製品染め・5wayなど 2019 S/Sコレクション2019年1月から発売


1934年に繊維機械製造として創業しテキスタイル開発の技術を培い、国内外7社で50年以上にわたって合成繊維生地を開
発してきたカジグループ(石川県金沢市、代表取締役:梶 政隆)は、2016年より展開する合繊を主素材とするメンズファ
クトリーブランド「TIMONE(以下、ティモーネ)」をリブランディングし、2019 Spring/Summer コレクションを発表
いたします。

「Journey(ある場所から別な場所への片道の旅)」をメインコンセプトに、これまでよりさらにエイジレス
な男性をメインターゲットとし、当社のテキスタイル開発の結晶として生まれた合繊を主素材とするMADE IN JAPANの
ファクトリーブランドとして、国内外に向けて再出発いたします。

ティモーネ」はイタリア語で“舵”の意。「カジグループ」を連想させるブランド名で、リブランディング後の新ロゴは、大航海時代の天球儀や緯度計などの計測器をモチーフにデザインいたしました。商品は、合繊の軽くて機能性に富む特徴を最大限に活かした、自由で快適かつシックなアイテムを提案いたします。2019S/Sのコレクションテーマは「拡張」。ナイロンという素材の可能性を拡張するクリエイションで5シリーズ全21アイテムを、自社オンラインショップ他、全国の約40店舗の販売先で、2019年1月より発売を開始いたします。本コレクションは、初の海外展示会の場として、2018年6月にイタリア・フィレンツェで開催の「PITTI UOMO(ピッティ・ウォモ)」、フランス・パリで開催の「TRANOÏ(トラノイ)」に出展し先行発表いたしました。全ての布帛(ふはく)商品に撥水加工を施し、コンパクトに折りたたむことができるため、出張やアウトドアなどの持ち運びにも適しております。

Logotype ロゴについて

TIMONE=舵。大航海時代の天球儀や緯度計などの計測器をモチーフにデザインしました。人生の舵を握るユーザーと共にあり、快適な旅へと導く仲間=「ナビゲーター」の象徴。「旅と進路の象徴=地軸の傾き」とし、23.4°/66.6°の傾きを取り入れた右上がりの方向性を示します。ブランド名の「O」の文字は地球をイメージ。実際の地球と同様に極軸(縦)の長さに対し極わずか赤道面(横巾)を広くしています。「FACTORY LABEL」とは、ユニバーサルに通用する言葉でブランドの背骨を表し、製品へのプライドを込めています。

機能と特徴

  • WATER-RESISTANT 撥水加工
  • PACKABLE 折りたたみ可能
  • ULTRA LIGHT 超軽量
  • BREATHABLE 通気性

「カジグループ」について

1934年に繊維機械製造として日本3大繊維産地・石川県で創業し、機械製造・糸加工・織物・編物・縫製を専門とするグループ各社と共にテキスタイル開発の技術を培ってきました。徹底的にこだわった糸の加工技術により高い機能性としなやかな手触りを実現したテキスタイルは、感性を刺激する生地として世界中の大手アパレルメーカーを主に高い評価を受けています。「軽量・コンパクト」という機能性の高さをコンセプトに掲げたトラベルギアブランド「TO&FRO(トゥアンドフロー)」を展開するほか、国内外で7社からなる繊維業界を牽引するグループです。「MADE IN JAPAN」「MADEIN ISHIKAWA」にこだわり、より薄く、もっと軽く、そして、高品質なものを追求し、さまざまなプロダクトを生み出しています。

2019 S/S 商品情報

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed