ファショコン通信公式ブログ

GapとUS版GQ誌が、メンズウェアデザイナープログラムを「地球上で最高にクールなデザイナー」のタイトルのもと発表 Balmain、Dsquared2、No Vacancy Inn、MSGMをはじめとする気鋭8組のデザイナーを起用


7年目を迎えるGAPGQのパートナーシップの限定コレクションを2018年秋に限定発売

2018年秋、GAPはUS版GQ誌とともに「The Coolest Designers On The Planet(地球上で最高にクールなデザイナー)」をテーマにしたプログラムを今年も継続することを発表。アイコニックなGAPスウェットシャツに新しい解釈を与えます。

2007年に始まったこのプロジェクトは、世界中で有望なメンズウェアデザイナーを発掘し、その活躍を支援することを従来の目的としてきました。12年目を迎える今年。US版GQ誌の編集長Jim Nelson(ジム・ネルソン)とクリエイティブディレクターのJim Moore(ジム・ムーア)は、フランス、イタリア、カナダ、アメリカの実力派デザイナーたちを選出。US版GQ誌の2018年7月号で受賞者を特集するとともに、GAPとのコラボレーションによるスウェットシャツを今秋、世界各地のGAPの限定店舗で販売します。

「世界から注目を集めるデザイナーにスポットライトを当て、コラボレーションを通じて毎年進化させるこのプロジェクトが大好きです。今年のコラボレーションの鍵となったのはGAPのスウェットシャツです。そのアイコニックなアイテムを各デザイナーに再構築してもらうことでした。8組の素晴らしいデザイナーたちが、この挑戦において発揮してくれたエネルギーと独創的なデザインには、とても感銘を受けました」と、Jim Nelsonは述べました。「今年もまたGQとのパートナーシップを継続し、新たなデザイナーを迎え従来のデザインプロセスに新鮮でワクワクするようなギミックを加えることで、さらにこのプロジェクトを進化させられることを嬉しく思っています。GAPにとってロゴのスウェットシャツは、特にアイコニックなスタイルです。だからこそ、今回選出された今最も世界から注目を集めるデザイナーのみなさんにこのクラシックなプロダクトを一新するという形でコラボレーションに挑んでもらうにはぴったりの題材となりました。それぞれのデザイナー独自の視点を世界中のGAPカスタマーにお届けすることを楽しみにしています」と、GAPメンズデザインのバイスプレジデントであるJohn Caruso(ジョン・カルーゾ)は述べました。

今年選ばれた豪華8組の顔ぶれは以下の通り。

BALMAINバルマン
フランス人デザイナー、Olivier Rousteing(オリビエ・ルスタン)は、バロックの流れを汲む洋服で、ソーシャルメディアの世界にきらびやかに華を添える。

Dsquared2(ディースクエアード)
カナダ人の双子の兄弟、Dean Caten(ディーン・ケイティン)Dean Caten(ダン・ケイティン)は、カウボーイウェアからサーフウェアまで、一見不可能に思える異なるアイディアもすべて融合させ形にしてきたデザイナー。

No Vacancy Inn(ノー バカンシー イン)
世界を駆け巡り、あらゆるクリエイティビティーを生み出すTremaine Emory(トレメーヌ・エモリー)とAcyde(アサイド)。Kanye West(カニエ・ウェスト)やVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)も認める逸材で、スクリーンプリントのTシャツを芸術の域にまで高め、唯一無二なプロダクトを生み出す。

Surf is Dead(サーフ イズ デッド)
Chris Josol(クリス・ジョーソル)が立ち上げたSurf is Deadは、ネオンのグラフィックフーディーにスケルトンや火山といったモチーフを合わせるなど、陽気なサーフブランドらしい表現に反骨的なツイストを取り入れている。

Stampd(スタンプド)
Chris Stamp(クリス・スタンプ)が立ち上げたブランド。西海岸発のモノトーンを基調としたシンプルなルックを提案、LAの定番スタイルを定着させた。

Officine Générale(オフィシン ジェネラール)
Pierre Mahéo(ピエール・マヨー)は、パリジャンならではの感性でカジュアルウェアをエレガントに昇華させる手法を得意とするパリ出身デザイナー。

OPENING CEREMONY(オープニング セレモニー)
2018年にHumberto Leon(ウンベルト・レオン)とCarol Lim(キャロル・リム)により設立。彼らが手がける魅力的なスポーツウェアには、ニューヨークのトレンドが見事に投影されている。

MSGM(エムエスジーエム)
Massimo Giorgetti(マッシモ・ジョルジェッティ)がデザインを手がけるMSGMは、古き良きメンズウェアとニューエイジ精神のムーブメントが共存できることを証明したデザイナー。

2018年秋、GAPは「The Coolest Designers On The Planet」プロジェクトの一貫として、この8組のデザイナーとのコラボレーションによるスウェットシャツを軸とした限定コレクションを、世界各地のGAPの限定店舗および、オンラインストアで限定発売します。

GAPGQ 2018特設サイト http://www.GAP.com/gq *グローバル版

GQについて

GQは毎月700万人もの読者に情報を届ける大手総合男性誌です。雑誌のほか、インターネット(GQ.com)やiTunes.comで入手できるアプリでも購読できます。本誌はアドバンスパブリケーションズの一部門であるコンデナスト社が発行しています。コンデナスト社は世界25ヶ国で事業を展開し、世界に誇る優れたコンテンツ制作力を有しています。

GAPについて

GAPは世界で最もアイコニックなアパレル、アクセサリーブランドであり、アメリカンカジュアルスタイルブランドのオーソリティです。1969年、サンフランシスコで生まれたGAPのコレクションは、全てのデニム、クラシックなホワイトシャツ、カーキ、そして必須のトレンドアイテムまで幅広く展開し、モダンなワードローブの基礎を築くためにデザインされています。1987年、ロンドンを皮切りに海外進出を開始して以来、GAPはオンラインおよび直営とフランチャイズ合わせて1,700以上の世界中のストアでカスタマーと関わり続けています。GAPではウィメンズ、メンズのアパレルとアクセサリー、GapKids、babyGap、GapMaternity、GapBody、GapFitといったコレクションを展開しています。GAPブランドはまた、Gap OutletとGap Factory Storeのために特別にデザインされたコレクションを価格重視のカスタマーに向けて提供しています。GapはGap、Banana Republic、OLD NAVY、Athleta、Intermixを傘下に持つ世界有数の専門小売企業、Gap Inc. (NYSE: GPS)の社名を冠したブランドです。詳しくは、www.gapinc.com をご覧ください。

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed