ファショコン通信公式ブログ

【フェスタリア ビジュソフィア】ジュエリーブランド festaria bijou SOPHIA 初のアーティスティック・ディレクターにNY在住 ジュエリー・アーティスト MIKKO が就任


フェスタリアホールディングス株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長 貞松隆弥)は、2018年6月、旗艦ブランドfestaria bijou SOPHIA (フェスタリア ビジュソフィア) 初のアーティスティック・ディレクターとして、NYで活躍するジュエリー・アーティストMIKKO(ミッコ)を迎えました。

MIKKOは、フェスタリア ビジュソフィアにおけるプレステージラインのディレクションを手がけ、2019年春から本格的な展開をスタートします。

彼女の根底にある、「宝石になりたい」想い。
生み出すジュエリーはすべて「宝石」が主役であり、「宝石は石そのものがデザイン」。 MIKKOは、宝石をいかに美しく魅せるか、そして、その美しい宝石と装う人がいかに「一体化」出来るかを大切に、装う人が「宝石になれる」ジュエリーを作り上げています。

MIKKOのテイストである、「石そのものの良さを活かしたデザイン」は、どこか日本的な感性をうかがわせる究極のシンプリシティ。日本人としてのDNAに深く刻まれた彼女の本質、価値観、精神性が、彼女のクリエイションに表現されています。

MIKKOを迎え、次なるステージへ向かうフェスタリア ビジュソフィアにご期待下さい。
https://www.festaria.jp/

MIKKO Profile

◆2007年  宝石鑑定資格取得。

◆2013年  単身渡米。
       ニューヨーク、マンハッタンの工房を拠点に、オーダーメイドファインジュエリーを中心とした小売業を開始。

◆2016年  MIKKO INC. 設立。

◆2017年  ダイヤモンド、色石を使ったジュエリーラインFloating Collectionを アメリカ、日本にて展開。セレブリティの着用多数。

◆2018年6月  festaria bijou SOPHIA アーティスティック ディレクターに就任。
        MIKKO jewelryの日本及び台湾における独占販売契約を株式会社サダマツと締結。

◆2019年春   festaria bijou SOPHIA プレステージラインの本格的な展開をスタート。

MIKKO jewelry:メイン コレクション

Floating Cuffs

自然からの贈り物、宝石本来の美しさと魅力を引き立たせる為に生まれたデザイン。
地金を極力見せない事により、身に着けた際に宝石が肌の上にのっている(浮いている)かの様な斬新なデザインのジュエリーコレクション。着け心地の良さも特徴の一つです。日常使いからパーティーシーンまで幅広く楽しんでいただけます。
(価格帯30万~150万円)

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed