ファショコン通信公式ブログ

【マーク ジェイコブス】写真家、石田昌隆が1982年キングストンのゲットーを拠点に53日間撮りまくった熱とニオイ。「JAMAICA 1982」の出版を記念して写真展を『BOOKMARC』にて開催!


ニューヨーク発ファッションブランド「マーク ジェイコブス」が手掛けるブックストアBOOKMARCブックマーク
にて、写真家・石田昌隆による<1982年のジャマイカ>を記録した写真集「JAMAICA1982」の出版を記念し写真展を開催します。前日にはオープニングレセプションとサイン会も行います。

Riddim presents 石田 昌隆 写真集 “JAMAICA 1982” 出版記念 Photo Exhibition

■会期:2018年7月7日(土)– 7月16日(月・祝)12:00 – 19:00
オープニングレセプション&サイン会
■日時:2018年7月6日(金)19:00 – 20:30
■場所:BOOKMARCブックマーク)東京都渋谷区神宮前4-26-14

■商品情報

石田 昌隆 写真集:JAMAICA 1982
A4横開き(210mm×297mm)、64ページ(全フルカラー)
ISBN:978-4-86239-831-4
発行:(株)OVERHEAT MUSIC / Riddim Books
発売:(株)ボイジャー
販売価格:¥3,800 (税別)

5 月1 日に発行された雑誌Riddim(リディム)の345 号でその一部が掲載され、話題となった石田昌隆による<1982 年のジャマイカ>を記録した写真集「JAMAICA1982」が遂に発売される。
キングストンのゲットーの下宿を拠点に53 日間の長期滞在で撮りまくった熱とニオイ。
ゲットー・チルドレンから名だたるアーティストまでが石田のレンズを通して語りかける。
ゲットー・ライフ、スタジオ、そしてモンテゴベイの“レゲエ・サンスプラッシュ82”までを網羅。
今、36 年の時を越えて失われた時間が蘇る。
石田昌隆は帰国後、これらの写真がきっかけとなりカメラマンとしてプロデビューすることになった記念すべき作品。

■プロフィール

石田 昌隆(いしだ まさたか)/ PHOTOGRAPHER
著書に、『黒いグルーヴ』(1999 年)、『オルタナティヴ・ミュージック』(2009 年)、『ソウル・フラワー・ユニオン 解き放つ唄の轍』(2014 年)がある。現在、アルテス電子版で『音のある遠景』を連載中。
撮影したCDジャケットに、矢沢永吉『The Original 2』(1993 年)、フェイ・ウォン『ザ・ベスト・オブ・ベスト』(1999 年)、ソウル・フラワー・ユニオン『ウインズ・フェアグラウンド』(1999 年)、『Relaxin ‘ With Lovers』(2000 ~ 2018 年 全15 作品)、ジェーン・バーキン、タラフ・ドゥ・ハイドゥークス、ヌスラット・ファテ・アリ・ハーン、ズボンズ、カーネーション、濱口祐自、LIKKLE MAI ほか多数。旅した国は56 カ国。

企画・製作
(株)OVERHEAT MUSIC / Riddim Books

■注意事項

・商品の準備数には限りがございます。完売の際はご了承ください。
・ご予約お取り置きは不可とさせていただきます。予めご了承ください。
・天災などの不測の事態により、販売を中止する場合がございます。

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed