ファショコン通信公式ブログ

【アディダス ジャパン】「RUN FOR THE OCEANS(ラン・フォー・ジ・オーシャンズ)」再び <日本語意訳版>ADIDAS X PARLEYがスポーツの力を借りて海洋プラスチック汚染の環境問題に対する意識を高める Adidas.jp/parley


2018年6月1日(金)、ドイツ・ヘルツォーゲンアウラハ:adidasParley for the Oceans(パーレイ・フォー・ジ・オーシャンズ、以下パーレイ)は、両ブランドのスポーツに対する愛と社会的な責任感に基づき、スポーツを通じて海洋プラスチック汚染の環境問題への意識を高めるべく、グローバル同時開催となるランニングイベント“RUN FOR THE OCEANS(ラン・フォー・ジ・オーシャンズ)”を再度取り組むことを共に発表しました。

adidasは2年連続で海洋プラスチック汚染に対する環境運動として
世界のランニング・コミュニティの団結を呼びかけます。
adidasParleyは主要6都市で12のランニングイベントを開催します。
●世界50カ国のadidas Runnersコミュニティが開催する毎週のランニングイベントも対象となります。
●この活動で実施されたランニング距離「100万km」に対して、
 adidasParley Ocean Plastic Program に100万ドルを寄付します。
 *1km=1ドルとして換算、上限100万USドル
●Shaunae Miller(ショーナ・ミラー)、Tori Bowie(トリ・ボウイ)、Wayde Van Niekerk
 (ウェイド・バンニーキルク)など、20人の世界的に有名な様々なカテゴリー(ジャンル)の
 adidasアスリートがパーレイ・オーシャンズ・チームに加わり、海洋汚染に対する意識を高めます。

(詳細はadidas.jp/parley にてご紹介します。SNSで#adidasParleyと#RunForTheOceansを是非フォローしてください。)

2018年6月1日(金)、ドイツ・ヘルツォーゲンアウラハ:adidasParley for the Oceans(パーレイ・フォー・ジ・オーシャンズ、以下パーレイ)は、両ブランドのスポーツに対する愛と社会的な責任感に基づき、スポーツを通じて海洋プラスチック汚染の環境問題への意識を高めるべく、グローバル同時開催となるランニングイベント“RUN FOR THE OCEANS(ラン・フォー・ジ・オーシャンズ)”を再度取り組むことを共に発表しました。

このグローバルな活動を通じて、adidasパーレイは6月8日(金)から7月8日(日)にかけて、汚染・廃棄物・消費の拡大などの人為的な問題により危険にさらされた海を保護するよう世界のコミュニティに呼びかけます。2015年以来、両者は廃プラスチックが海を汚染しないよう活動してきており、かつParley Ocean Plastic(パーレイ・オーシャン・プラスチック)製のパフォーマンス・スポーツウェアとして再利用を行っています。

adidas Performance General ManagerのAndre Maestrini(アンドレ・マエストリーニ)は下記のように述べています、
adidasでは、スポーツには人生を変える力があると確信しており、ラン・フォー・ジ・オーシャンズの環境運動はこれを正に反映しています。私たちは、海洋プラスチック汚染に対抗する世界的な活動に参加することで、コンシューマーが自身の人生を変える機会を与える、ユニークなグローバルプラットフォームを作りました。adidasファミリーが共通の目的の下で団結することこそが、パワフルなキャンペーンの証です。」

この取り組みは2018年にレベルアップし、adidasは最初の100万kmまで1kmごとの走行に対して1ドルをパーレイ オーシャン プラスチック プログラムに寄付します。調達された資金は、途上国の何千人もの子供の教育を支援し、地球上で最も重要な生態系である海を保護するために必要なスキル、ツールや知識を培います。

また、adidasParleyはロサンゼルス、ニューヨーク、パリ、ベルリン、ロンドン、バルセロナ、ミラノ、上海など、世界の主要都市で一連のランニングイベントを実施する予定です。世界のadidas Runnersネットワークと連動し、世界中に50を超えるadidas Runnersコミュニティにて毎週本プロジェクトに通じるランニングイベントを開催します。

世界中のランナーは、Runtasticのデジタルプラットフォーム上でイベントに申し込むことで、自身の走った距離がカウントされることで本プログラムに参加することが可能です。また、adidasアンバサダーのShaunae Miller(ショーナ・ミラー)、Tori Bowie(トリ・ボウイ)、Wayde Van Niekerk(ウェイド・バンニーキルク)などの著名なアスリートが参加します。共に100万kmの目標達成に貢献し、メッセージを広める活動に是非参加してください。
adidas Runningは、デリケートな海洋生態系に触発された、パフォーマンス重視のフットウェア技術と、進歩的なエコ・イノベーションを融合した商品である、UltraBOOST Parley LTDとUltraBOOST X Parley LTDを発表します。高性能かつ環境に配慮されたシューズは、段階的に環境問題に取り組むadidasとパーレイの取り組みを証明しています。エネルギーリターンの高いBOOST™ミッドソールとParley Ocean Plastic™を95%含むプライムニット・アッパーを採用し、シューズ1足につき、およそ11個分のプラスチックボトルの海への流入を防いでいます。
チョークパールカラーのシルエットは、6月8日(金)からアディダス オンラインショップ( https://shop.adidas.jp/running/ )、アディダス直営店、ABC-MART、Billy’s ENT、KiICKS LAB、OSHMAN’S、Styles 代官山、UNDEFEATED TOKYO、阪急イングス、伊勢丹新宿店 メンズ館、西武池袋店、髙島屋新宿店、ATMOS渋谷にて発売されます。(自店販売価格:UltraBOOST
Parley LTD 28,000円とUltraBOOST X Parley LTD 25,000円 ) ※一部取扱いのない店舗がございます。

Runtasticをダウンロードいただき、6月8日(金)から7月8日(日)までにランニングを行った距離を計測することで、誰もがこのイベントに参加できます。RUN FOR THE OCEANSについて詳しくは、Adidas.jp/parleyをご覧ください。

日本では、下記のようなアクティビティを予定しております。

■「adidas Runners of Tokyo」での活動が寄付へ。スペシャルセッションも実施。

6月8日(金)~7月8日(日)の期間中にアディダスのランニングコミュニティ「adidas Runners of Tokyo」で開催されるセッションは全てRUN FOR THE OCEANSの寄付の活動となります。さらに同期間中にはビーチクリーン活動やアートワークショップなどをはじめとした、スペシャルセッションを開催予定です。

<adidas runners of Tokyoスペシャルセッションスケジュール>

6月9日(土)  Beach clean up @お台場 スペシャルゲスト: 石川直宏さん
       ランニング後にお台場で開催される東京ベイ・クリーンアップ大作戦へ参加します。
6月16日(土) Plogging @隅田川
       街を綺麗にしながら走る、北欧発の新たなシティランニングです。
6月17日(日) Nutrition session @RUNBASE スペシャルゲスト:アディダス契約アドバイザー市橋有里さん
       Sunshine Juiceとコラボレーションし、栄養学を学べるNutrition Sessionを実施します。
6月23日(土) Nutrition session @RUNBASE
       Sunshine Juiceとコラボレーションし、栄養学を学べるNutrition Sessionを実施します。
6月24日(日) Work shop@二子玉川 蔦屋家電 ゲストアーティスト:金原京子さん
       多摩川ランニング後に最新家電を交えながらサステナビリティを想起させるワークショップを実施します。
6月29日(金) Odaiba Night Marathon ※詳細下記

<ゲストプロフィール>

石川 直宏(いしかわ なおひろ)さん        
元サッカー日本代表

市橋 有里(いちはし あり)さん
アディダス ランニングアドバイザー

(上記詳細・お申込みは右記: https://shop.adidas.jp/running/community/ )

■第13回お台場ナイトマラソンへの参加

第13回 お台場ナイトマラソンの開催に併せて、2018年6月29日(金)にお台場を舞台にRUN FOR THE OCEANSのイベントを実施します。adidas Runnersメンバーをはじめ、インフルエンサーなど総勢約200名が参加予定です。
(第13回お台場ナイトマラソン: https://www.kissport.or.jp/event_detail.php?eventid=00002543 )

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed