ファショコン通信公式ブログ

【Pen】デニム好き、スニーカー好きの大人必読の、厳選良品図鑑です。Pen 6/15号「物語のある、デニム&スニーカー」発売中。 『Pen』 6月15日号(6月1日発売)「物語のある、デニム&スニーカー」CCCメディアハウス


この上なくシンプルなアイテムながら、素材や製法、ディテールで個性豊かに楽しめるデニム。そして、レトロからハイテクまで多方向に深く進化して、片時も目が離せないスニーカー。無数の選択肢から自分に合った一着や一足に出合えた時の悦びは、なかなかのものです。今回Penは、新作を中心に大人のための良品を選び抜きました。理想の品を追い続ける人も、新たなスタイルを模索中の人も、きっと「語りたくなるモノ」が見つかるはずです。

Pen 6月15日号(6月1日発売) 680円(税込)デジタル版600円(税込)

<特集の見どころをピックアップ!>

まずは、斬新なアイデアでトレンドを牽引するトップクリエイター7人を紹介します。渡辺淳弥は、オーセンティックな5ポケットデニムをベースに、自由な発想で複雑なカットワークやパッチワークを駆使、ピエール・アルディは幾何学模様でスニーカーにアートを込めます。ほかにも、老舗デニムブランドのラングラーとコラボしたトーガの古田泰子など、世界を魅力するクリエイションの秘密に迫ります。

つづいて、編集部がいま欲しいデニムを、シルエットや素材、色などのキーワード別に集めてみました。太め、ライトオンスのコットンやリネン、色落ちを楽しむレギュラーなど。今季らしいコーディネートのツボが満載です。

究極の一品は目利きに訊け、というわけでショップオーナーや職人、編集者やスタイリストなど、デニムやスニーカーに精通する8人に、一点を選んで語ってもらいました。彼らが愛する理由には説得力があって、物欲を刺激すること必至です。さらに、日本上陸仕立ての注目ブランドチェックや、あの名作映画に"出演"したスニーカー探索など。デニム&スニーカーラバーを幸せで満たす特集です。

第2特集では、今年も多彩な新作が来場者たちの心を躍らせた″世界最大の時計見本市"バーゼルを徹底解説。「バーゼルで目撃した、新作ウォッチの輝き。」もお見逃しなく。

「物語のある、デニム&スニーカー」

詳しくはこちら → https://www.pen-online.jp/magazine/pen/453-denim_sneakers/
アマゾンで購入はこちらから → https://amzn.to/2smCGAE

キーワード:

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed