ファショコン通信公式ブログ

FLOWFUSHI×「anan」・「美的」・「フィガロジャポン」この春、出版社の垣根を超えて3誌でスワールしました。


株式会社フローフシ(本社:東京都港区 代表:桑島正幸)は、4月16日(月)より2018 S/S数量限定で発売したLIP38℃<+1℃ SWIRL:渦>の特別プロジェクトとして、それぞれ出版社の異なる「anan」・「美的」・「フィガロジャポン」の3誌合同企画を実施しました。

表参道ビックビルボード

きれいは人それぞれで、正解は1つではない。

「Borderless」「Ageless」「Genderless」といったダイバーシティの想いの元、東京をはじめニューヨークやパリ、ロンドン、上海など世界7都市を縦断し、様々なバックボーンを持つ著名人や読者の それぞれの“きれい”への想い・考えを、特集記事として巻頭から10ページにわたるなど大きく掲載。
出版社の垣根を越えて、3誌合同でスワールしました。

美的

フィガロジャポン

anan

それに先駆けZeroBase表参道にて4月1日(日)から8日間にわたって開催したPOP UP STOREでは、大変多くのお客様にご来場いただき、最終日には最大4時間半待ちの行列を生むほど大きな反響となりました。

「¥1,800 or SWIRL?」POP UP STORE

本イベントでは、ブランドフィロソフィ「Liberate Beauty. ひらけ、きれい。」を広げるために、「¥1,800 or SWIRL?」とテーマとしたスペシャルコンテンツを実施。

SWIRLを選んだ方には製品を無料で2つプレゼントして、“1つはあなたに、もう1つは、さまざまな理由から今は少しきれいをお休みしている大切な方へ”という“SWIRL(スワール)=渦”運動が大きな反響を呼び、計8日間で、3,346名のお客様にご参加いただきました。

きれいの正解は1つではありません。
あなたにしかない、あなただけのきれいがきっとあります。

この春さまざまな場所で生まれた、きれいをひらく小さな“渦‐UZU”が、皆さんの力でどんどん大きくなって、世界中に広がることを切に願っています。

2018 S/S LIMITED EDITION
LIP38℃<+1℃ SWIRL:渦>

Nude Pink 001 / Nude Coral 002:1,800円
Nude Sparkling 003:1,600円

http://flowfushi.com/lip38_swirl/

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed