ファショコン通信公式ブログ

【アディダス ジャパン】1968年モデルのクラシックスパイクからインスパイアされたCOPAが日本限定で登場 『COPA LIMITED COLLECTION – KAMO 50TH』 -2018年5月16日(水)より、240足限定で発売-


-サッカーショップKAMO 創業50周年を記念した特別なコレクション-
-日本国内のサッカーショップKAMOでしか入手できないアイテム-

http://www.sskamo.co.jp/adidas/copa-kamo50th/
アディダス フットボールは、サッカーショップKAMO の創業50 周年を記念し、1968 年のアディダス製スパイクのデザインを踏襲した、世界で唯一のフットボールシューズ『COPA LIMITED COLLECTION – KAMO 50TH』を3 モデル計240 足限定で、2018 年5 月16 日(水)より全国のサッカーショップKAMO およびサッカーショップKAMO オンラインストア限定で発売いたします。

『COPA LIMITED COLLECTION – KAMO 50TH』は、世界のサッカー市場において今後日本がリードしていくと
いう想いを込めて、アディダスフットボールと1968 年より50 年続くサッカーショップKAMO とのコラボレーションモデルです。

デザインは、現行のフランチャイズ『COPA』をベースに、1968 年に開発されたアディダスフットボールのスパイク『La Plata(ラ・プラタ)』と『Real(レアル)』からインスピレーションを受け、黒地にホワイトラインと水色のアクセントとなっています。アッパーにはカンガルーレザーを使用し、スウェードニットで高級感があるマテリアルを活用しました。中敷きには左足にはCOPA、右足にはKAMO というサインとそれぞれの創業年の深い歴史が刻まれています。シューレースのチップにもサッカーショップKAMOのロゴが入っており、それぞれのディティールは50周年を祝うゴールドのアクセントカラーを使いながら、現代版にアレンジしています。

現代のテクノロジーを駆使しつつも、過去のデザインからインスパイアされたこの限定スパイクは、アディダスが提唱するStadium to Streetのコンセプトに合わせて、STADIUM(フットボール)/CAGE(フットサル)/STREET(フットボールライフスタイル)の3モデル展開で各80足、計240足限定で販売、世界で唯一、日本のサッカーショップKAMOのみで取り扱います。また、スパイクを購入した方全員にシューケアのノベルティをプレゼントいたします。

このほか、2018 FIFAワールドカップ ロシア™公式試合球である『TELSTAR 18』も、サッカーショップKAMO限定カラーで発売中です。パッケージには創業50周年という記載があり、フットウェアと連動したカラーとなって全国のサッカーショップKAMOとサッカーショップKAMOオンラインストアで販売しております。

■『COPA LIMITED COLLECTION – KAMO 50TH』


■KAMO COPA(コパ) 18.1 HG
¥20,000 +税(メーカー希望小売価格)
2018年5月16日発売予定 (国内限定80足)
サイズ / 25.0~28.0cm
商品番号 / AC7461
カラー/コアブラック//コアブラック//コラブラック

■KAMO COPA 18.1 TF
¥16,000 +税(メーカー希望小売価格)
2018年5月16日発売予定 (国内限定80足)
サイズ / 25.0cm~28.0cm
商品番号 /AC7460
カラー/コアブラック//コアブラック//コラブラック

■KAMO COPA 18.1 TR
¥16,000 +税(メーカー希望小売価格)
2018年5月16日発売予定 (国内限定80足)
サイズ / 25.0cm~28.0cm
商品番号 /AC7459
カラー/コアブラック//コアブラック//コラブラック

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed