ファショコン通信公式ブログ

ブルガリ「ビー・ゼロワン」コレクションとともに祝うローマ誕生の日


4月21日、ローマは2771年に亘る圧倒の美、幸福、そしてドルチェ・ヴィータ(甘い生活)を、その生誕の日に祝福します。ブルガリは、ハイジュエラーとこの都市との変わることのない愛をパーフェクトに表現したアイコニック コレクション「ビー・ゼロワン」とともにローマの誕生した日を称えます。

ローマを知るには生涯をかけても足りないと言われます。けれども130年ならどうでしょう?1世紀以上にわたり類いまれなジュエリーを生み出してきたなかで、ブルガリはいつでもローマの3000年の芸術と文明を繰り返し見つめてきました。

ブルガリは、女性の肌にのせ、日常を体験し楽しむために作られたジュエリーによってタイムレスな美しさを呼び覚ましながら、唯一無二のルールで生きています。その創造的な精神は、少し大胆で小さなスリルを追い求めながら、一瞬一瞬を味わい、人生を満喫するよう招き寄せます。これがローマのハイジュエラーであり、尽きることのないそのエートスを取り入れるということなのです。

ブルガリはこうした精神の中でローマの誕生日を祝い、好奇心、喜び、贅沢な感覚に満ちたこの永遠の都の類まれなる美しさへと誘います。

4月21日、世界中のブルガリの120の店舗がコンドッティ通りから外に向かってらせんを描く祝祭の輪に加わります。ゲストはこの祝福の場をともにするよう誘われ、店内を見て回りながら1つか2つのサプライズを楽しみます。それはケーキかもしれません。 あるいはケーキ モチーフのジュエリーかもしれません。今はまだ秘密です。すべてをお知らせするわけにはいきません。サプライズではなくなってしまいますから。

このお祝いは、ミラノのフォーリサローネ2018で展示される「ビー・ゼロワン」にインスパイアされた特別なアートインスタレーションへと続きます。これはローマの誕生とブルガリとの間に一線を引き、4月21日をブルガリの祝日と大胆に宣言する作品です。

それはローマの優しいエッセンスに降伏し、体験するライフスタイルにひたるための日です。「ビー・ゼロワン」は、あらゆるルールをくつがえしながら、この都市を永遠の存在として表現しました。ローマの偉大なシンボルであるコロッセオにインスパイアされた「ビー・ゼロワン」は、紛れもない1つの真実を伝えています。ブルガリこそローマだと。

「ビー・ゼロワン」のインダストリアルな特徴、建築的なライン、革新的な素材はローマの新しい物語を語ります。それはブルガリの物語です。その独創性によって自身を卓越した存在にし、アイコンのレベルにまで高めました。他に挑む者はいません。

DNAの中に祝祭を持つ者たちが故郷とする都市にとって、このような誕生祭は特別なジュエリーを受けるのにもふさわしい日です。

ローマの誕生日をともに祝福し、わかちあいましょう!

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed