ファショコン通信公式ブログ

リンガックス・レコードより新人アーティスト2名がデビュー!第1回新人アーティストオーディションのグランプリが決定!


都内でアーティストの発掘・育成を行うリンガックス・レコード(所在地:東京都港区)は、2017年の7~9月にかけて開催した「リンガックス・レコード主催 第1回新人アーティストオーディション」で、グランプリに輝いた2名のアーティストがデビューしたことをご報告します。2名ともデビュー曲が2018年3月17日(土)にiTunesから全国配信されました。また、デビュー曲のMusic Videoも同時公開されました。

リンガックス・レコード新人アーティストオーディショングランプリ

詳細記事:
http://ringax.com/article_news/180225

■グランプリに輝いた2名のアーティスト
【peco(ぺこ)】

peco

1人目は、神奈川県出身のpeco(読み:ぺこ)。21歳とは思えない色気のある歌声と独自の恋愛観で、聴衆を魅了する天性のシンガーソングライターです。
3月17日(土)にデビュー曲「夢屑」がiTunesより配信開始、Music Videoも公開されました。6月に1stフルアルバムをリリース予定です。

デビューシングル「夢屑」:

peco 公式サイト     : https://peco-ringax.com/
peco Twitter      :

peco 出演お問い合わせ  : info_peco@ringax.com

【RYOEM(りょーえむ)】

RYOEM

2人目は、広島県出身のRYOEM(読み:りょーえむ)。独学で始めたヒューマンビートボックスは、その世界ですでに名をはせており、ピアノや詩吟、吹奏楽などマルチにこなすアーティストです。
3月17日(土)にデビュー曲「City」がiTunesより配信開始、Music Videoも公開されました。4月1日(日)にミニアルバム「City」(3曲入り、税込1,080円)がAmazonから販売開始されます。

デビューシングル「City」:

RYOEM 公式サイト    : https://ryoem-ringax.com/
RYOEM Twitter      :

RYOEM 出演お問い合わせ : info_ryoem@ringax.com

■リンガックス・レコードの代表・音楽プロデューサー「KO-KI」のコメント
「我々の予想を超える200名以上の応募があり、参加していただいた皆様に感謝いたします。pecoは審査員満場一致でデビューが決まり、素晴らしい才能、唯一無二の歌声の持ち主で、全面的にバックアップしていこうと思いました。RYOEMは一番最後に応募してきてくれて、多才でいろんな分野での活躍が期待でき、pecoだけでいこうと思っていたところに、特別に2名をグランプリにすることが決まりました。」

今後はライブやイベント、ラジオ出演など、活動の幅を広げていく予定です。
今後のスケジュールは、それぞれの公式ウェブサイトにて、確認できます。

peco 公式サイト : https://peco-ringax.com/
RYOEM 公式サイト: https://ryoem-ringax.com/

スライドショーには JavaScript が必要です。

■会社概要
名称  : リンガックス・レコード
所在地 : 東京都港区南青山2-2-15-942
事業内容: 音楽レーベルの経営、アーティストの発掘・育成、
      楽曲制作・プロデュース
URL   : http://ringax.com
Facebook: https://www.facebook.com/ringax.records
Twitter :

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed