ファショコン通信公式ブログ

tokyoeye 2015 プロジェクト フランスの専門家によるアドバイスを経て、10ブランドが Zip Zone Paris に出展


独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)が日本ファッション・ウィーク推進機構(JFWO)の協力のもと主催するNext Market-in 事業で、海外進出を目指す中小・新進のファッション関連ブランドを支援する「tokyoeye (トーキョーアイ) 2015」プロジェクトにおいて、レディスアパレル6、服飾雑貨・アクセサリー4 の10 社が、3 月にパリで行われる『Zip Zone Paris (ジップゾーンパリ)』に出展することが決定しました。

公募で選ばれた参加ブランドに対して、2014 年8 月、10 月、2015 年1 月の3 回にわたり、フランスから招聘したコンサルタントのシンディ・ホー氏ら海外専門家が、商品開発に関する具体的なレクチャーを実施。参加各社は、サイズや価格の調整、MD などに改良を加えて、海外バイヤーへの効果的な訴求を目指しています。

参加ブランドからは、「これまで海外の展示会に出るにも、ずっと“手探り”でやってきた。今回は、事前に様々な情報が得られてとてもありがたい」「海外専門家からのアドバイスが具体的で、価格や商品の絞り込みにもかなり役立った」などのコメントが聞かれました。Zip Zone Paris は2015 年3 月6 日~8 日、ルーヴル美術館に隣接する装飾美術館を会場に、約40 ブランドが出展して開催されます。

【tokyoeye 2015 Zip Zone Paris 出展ブランド*アルファベット順】
DENIM WORKS/BETTY SMITH / デニムワークス/ベティスミス(アパレル、デニム)
e.m.a. / エマ(アクセサリー、ジュエリー)
FUGAHUM / フガハム(アパレル)
GrassNote / グラスノート(アパレル)
Hh / ルクプルアッシュアッシュ(靴下)
KARAFURU / カラフル(アクセサリー、ジュエリー)
marumasu / マルマス(ストール、スカーフ)
motonari ono / モトナリオノ(アパレル)
SHIGA / シガ(アパレル)
SOMARTAソマルタ(アパレル、ボディウェア)

海外専門家と参加ブランドの面談の様子

(問合せ先)
伊藤忠ファッションシステム株式会社内tokyoeye 2015 プロジェクト事務局
担当(竹澤): tokyoeye@ifs.co.jp

本事業の主催: 中小機構
中小機構(正式名称:独立行政法人中小企業基盤整備機構)は経済産業省所管の中小企業施
策の総合的な実施機関です。
日本経済を支える中小企業を元気にするため、全国9 ヵ所の地域本部を地域の最前線として、企
業のライフステージや課題に合わせた支援体制で中小企業を幅広くサポートしていきます。

中小機構WEB サイト http://www.smrj.go.jp/

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed