ファショコン通信公式ブログ

WHO’S NEXT – 4th-7th JULY 2014


バイヤーの皆様に見やすい展示会であることを考慮し、会場マップが見直されました。
“クリエーターズ”と言われるFAMEとPREMIERE CLASSEの2つのエリアは、ホール4に集められました。
ホール7.1及びホール3には、WHO’S NEXT READY-TO-WEARのレディスファッションブランドが集結します。
そして見本市会場の入口に位置するホール5には、WHO’S NEXT ACCESSORIESがまとめられています。
ジュエリーのブランドは1階、シューズ・バッグ・テキスタイル小物のブランドは2階に展示されます。
この新しい会場構成により、WHO’S NEXTは、屋外のスペースを拡げることも可能となり、正真正銘の夏の展示会を皆様にお楽しみ頂けるようになりました。
会場マップはこちら

今シーズンもまた、前回の1月展で大きな成功を収めたスペースRetail Expert Club(リテール・エキスパート・クラブ)が戻って来ます。
このスペースは、ビジネスにおける出会いや交流の場であり、小売店の皆様向けのアドバイスも行っています。Patricia Chelin(パーソナルショッパー)、Lydia Harroch (小売店イメージアドバイザー)、デザインオフィスSIMONE & HUG (商業施設のコンセプト作りのスペシャリスト)、Anne Billette(シルエットのエキスパート)、Juan-Manuel Torralbo(店舗出店戦略アドバイザー)らがお待ちしています。
詳細はこちら

WHO’S NEXTは、今シーズンも再びトレンドフォーラムでのコラボレータ―にトレンドオフィスMartine Leherpeurを選びました。
出展者、来場者、ジャーナリストの皆様には、10点のイット・アイテムを中心に、体験型見学ルートのように構成されたこのスペースを通じて、2015年春夏シーズンのトレンドのプレビューをご覧頂けることでしょう。
2014/2015年秋冬シーズン 11 OBSESSIONS(11のこだわり)

2014年7月展のWHO’S NEXTは、初めてトルコを招待国に迎えます。
当展示会は、5年以上前からトルコのデザイナーやブランド、ディストリビューターの方々などとコラボレーションを行っています。
ダイナミックで非常に幅広いイスタンブールの創造性が展示会運営チームを突き動かし、ほとんど知られていないこの地域のプロモーションを行い、ワールドシーンにおける“Unseen Istanbul(まだ見ぬイスタンブール)”の立役者たちを紹介することとなりました。
今回は、初公開となる20を超える参加者と共に、合計50以上のトルコブランドが出展する予定です。

ファッション・フェスティバルと捉えられているWHO’S NEXTは、今回も数多くのサプライズをご用意しています…
ボディペインティング集団SKIN JACKINは、Turkiss Delightのテーマを中心に、今シーズンのコミュニケーション全体を見直しました。
オープニングパーティでは、Turkiss DelightをテーマにYazbukey とEmel Kuranの姉妹のパフォーマンスやDJ Kaan Duzaratのライブが行われます。
そして、昨年7月のショー&イベントに続き、ファッションショーが最高の盛り上がりを見せることは間違いありません。
トレンドフォーラムと直接的にリンクし、一貫性のあるトレンド分析のツールとしてバイヤーの皆様にご利用頂けます。
2013年7月展のファッションショーはこちら

WHO’S NEXTはトルコに敬意を表し、Dice Kayek(ディーチェ・カヤック)、Istanbul Tales(イスタンブール・テイルズ)、Midnight Express Fashion Eyeミッドナイト・エクスプレス・ファッション)の3つの展示をお届けします。

今シーズンはまた、初めてIstanbul Moda Academyを迎えます。
同校は、フセイン・チャラヤンをテーマにファッション専門学校のコンクールに参加します。
今回は、2014年1月展にNot Just a Labelによって始動したコンクールTHE FUTURE OF FASHION PROGRAM(「ファッションの未来」プログラム)の第2段階となります。
コンペティション参加デザイナー一覧はこちら

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed