ファショコン通信公式ブログ

デザイナー・aquaさんへのウェブインタビューの回答


貴方のプロフィールを教えてください
「20代前半の女性・東京都在住」

貴方は服飾専門学校出身ですか?
「文化服装学院」

貴方のお仕事内容の詳細を教えてください
「国内ブランド。布帛・カット・ニットのデザイン。」

貴方はファッションショーをしたことがありますか?
「学生のときに、友達と2~3回やりました。場所はクラブだったり、ライブハウスだったり。」

貴方がデザイナーになった理由を教えてください
「ギャルソンにあこがれました。」

貴方がお仕事中、嬉しく感じるときや悲しく感じるときはどんなときですか?
「売れ筋の商品ができて、追加発注をもらったときはうれしいが、逆にセールになったときに在庫が同じ物ばかりだったときはやってしまったーと思いました。」

貴方がデザイナーという仕事に嫌悪感を抱くときはどんなときですか?
「ネタ不足。新しいデザインというのはもうこの世にあふれてます。いかに、目新しいものを古きよきものから掘り出して今のニーズに合わせるかを考えたとき。」

貴方が感じるデザイナーの醍醐味は何ですか?
「自分がほしいと思ったものは強引にでも売れる!と押し通しますw」

デザイナーにとって大事なことは何だと思いますか?
「プライド・こだわりと、引き際と諦め。」

デザイナーという職業について、世間の認識が間違っていると感じることはありますか?
「決して華やかな世界ではない。苦労と、踏ん張りが強要されます。」

デザイナーを志す若者に、ひとことお願いします
「学生のあなたへ。今勉強していることはほとんどすべて、自分のネタになるといっても過言じゃないと思う。特に、自分には必要じゃないと思われてた素材の勉強や、ファッションの歴史、美的感覚は大切に養ったほうがいいと思う。歴史は必ず繰り返します。古きよき時代の流れはきっと、またくるはず。」

ウェブインタビューにご協力くださるデザイナー様はこちらのフォームからご回答をお願いします!

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed