ファショコン通信公式ブログ

【日本橋三越本店】第21回 三越ワールドウオッチフェア ~時の伝道~


8月15日(水)~27日(月)
日本橋三越本店 本館7階催物会場 (一部本館6階 時計サロン)

<バックス&ストラウス>
エンプレス ローズ
140,400,000円 ※世界限定 1本

<ジャガー・ルクルト>
レベルソ・トリビュート・ジャイロトゥールビヨン
38,664,000円 ※世界限定 75本

日本橋三越本店では、8月15日(水)~27日(月)まで、「第21回 三越ワールドウオッチフェア」を開催します。

今年は、「時の伝道」をテーマに時計愛好家の方を唸らせるブランドや企画を多数用意。長い歴史の中で培われた時計の伝統や文化の精粋を深く広く感じていただける、時計の名門約60ブランドを一堂に取り揃えます。

特に、<パテック・フィリップ><ヴァシュロン・コンスタンタン>等の逸品や、昨今愛好家から注目が集まる<A.ランゲ&ゾーネ><ユンハンス>等の「ドイツ製ウオッチ」を集積しご紹介します。また、愛好家にはたまらない「独立時計師」(企業に依存せず、自らのアイデアや技術で時計を一つ一つ手作りで制作する職人)による来日トークショー等のイベントも開催。独立時計師たちが大切にするアイデンティティをダイレクトに体感いただけます。

三越ワールドウオッチフェア スペシャルサイト: https://premium.lavida.jp/wwg-page/wwf

【主な会期中イベント】

<ラング&ハイネ>

創業者Marco Lang氏によるトークイベント&トランクショー
■8月25日(土) 16時00分~

<ルドヴィック・バルアー>

独立時計師・ルドヴィック・バルアー氏によるアップサイドダウン機構
(天地が逆さまになる時計表示のメカニズム)の解説
■8月19日(日) 11時00分~

<A.ランゲ&ゾーネ>

Masters of Chronograph 会期中常設展示
(1999年発表のダドグラフ以降のすべてのクロノグラフが揃うアーカイブコレクション・非売品)

※掲載価格は2018年8月1日の税込価格です。為替変動等の諸事情により価格が改定される場合がございます。

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed