ファショコン通信公式ブログ

『Dickies×BARNYARDSTORM』コラボアイテムを6月20日(水)よりWEBにて先行予約スタート!


株式会社アダストリア(本部:東京都渋谷区渋谷2-21-1、代表取締役 会長兼社長:福田三千男)の子会社 株式会社エレメントルールが展開するブランド「BARNYARDSTORMバンヤードストーム)」は、ワークウエアにおけるトップブランド「Dickiesディッキーズ)」とのコラボアイテムを8月上旬に販売いたします。全店での発売に先駆け、公式WEBストア[.st]とZOZOTOWNにて先行予約を6月20日(水)よりスタートいたします。

DickiesオリジナルのTCツイル素材を使用し、BARNYARDSTORMで定番人気のボトムのシルエットを採用したコラボアイテムを2型販売いたします。
Dickiesらしいしっかりとした風合いは残しながらも程よい柔らかさがある生地をセレクトし、パンツはウエストゴム&ドロスト仕様、センターステッチでキレイめカジュアルな印象のワイドパンツに。ウエストベルトがポイントのフレアスカートは、巻きスカート風デザインで大人が着られるカジュアルアイテムに仕上がりました。
デイリーに着られて、着心地も叶える“大人カジュアル”な2アイテムは、BARNYARDSTORM×Dickiesだからこそ生まれたアイテムです。

■先行予約受付開始日

6月20日(水)
※全店通常販売は8月上旬を予定。

■予約受付店舗

公式WEB STORE[.st] http://www.dot-st.com/barnyardstorm/
ZOZOTOWN     http://zozo.jp/shop/barnyardstorm/

■展開商品

ディッキーズについて


1918年C.N.ウィリアムソンとE.E.ディッキーが、現在のWilliamson-Dickie Manufacturing Companyの前身となる会社を設立。4年後の1922年に現在の社名となったのがディッキーズの始まりです。
小さな胸当ての付いたオーバーオール製造業者から世界最大のワークウェア製造業者に成長し、今では非常に幅広くワークパンツからワークシャツ、デニム、女性ワークウェアまで展開します。
第二次世界大戦時には米軍への900万着以上の制服を生産し、1950年代にはテキサス州の石油労働者向けの作業服を手掛けました。
この時期に874の原型となる“カーキ”パンツが爆発的なヒット商品となり、これをきっかけにヨーロッパをはじめ順次インターナショナルセールスを拡大し、ワークウェア全般におけるトップブランドとして、世界で確固たる地位を獲得しています。

《ロゴに込められた思い》
ディッキーズのロゴに用いられているDは実は農耕牛馬にとりつけて車を引くための道具<くびき>を模したもの。
働く男たちが実際に使っている道具をロゴに大きく取り入れることで、アメリカンワークウェアとしての原点を忘れないようにという思いが込められている。

BARNYARDSTORMについて

BARNYARDSTORM(バンヤードストーム)は女性としてのスタイルが確立された「ハンサムウーマン」のためのデイリーカジュアルブランド。
コンフォートベーシックに少しのモードを加え、ただのリラックスではなく、計算して作られた抜け感そして心地よさのあるハンサムカジュアルを提案します。

■エレメントルールについて

株式会社エレメントルール(代表取締役:小松﨑 睦)は、“洗練された大人に向けたファッションを提案する会社”として、価値あるモノへのこだわりを持つ大人のためのブランドを都市型市場・ハイファッションマーケットを中心に展開していきます。

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed