ファショコン通信公式ブログ

日本のECサイト向け「海外進出支援サービス」開始! 「バイ・アンド・シップ」の世界10カ国の格安国際物流網・マーケティングの連携


格安国際物流サービス「バイ・アンド・シップ」を手がけるイーバイグローバルリミテッド(本社:オレゴン州)は、2018年6月5日から同社のグローバルネットワークを駆使し、日本のECサイト(電子商取引企業)向けに海外における「格安国際物流サービスとマーケティング活動の統合」を支援するプラットフォームを提供します。
公式ページ http://www.buyandship.co.jp/

日本のECサイトが多国間での電子商取引を推進する上で大きな障壁となる国際物流を「バイ・アンド・シップ」(英語名:Buy and Ship)が受け持つことで、消費者に格安の物流サービスを提供でき、さらに同社の10の国と地域の拠点を通じて、日本のECサイトへの誘致・マーケティング活動を促進します。「バイ・アンド・シップ」が持つグローバルネットワークやテレビ局・SNSメディアを駆使し、日本の優れた商品を同社の海外の会員にプロモーションしていく仕組みを構築します。
同社SNS: https://www.facebook.com/buyandshipjapan/

現在「バイ・アンド・シップ」は、全世界10カ国に倉庫を持ち、2018年中に東南アジアを中心に3カ国に倉庫を保有する予定です。それらの倉庫間の物流を格安で提供し、日本のECサイトが気軽に海外の方々に自社の商品を販売促進していくことが可能となります。

「バイ・アンド・シップ」の海外拠点について(国と地域)

香港・日本・米国・英国・中国・韓国・台湾、シンガポール・マレーシア・マカオ・インド・タイ・ベトナム
注)インド・タイ・ベトナムは2018年下半期から稼働開始予定

B&S Country

同社のサービスコンセプトは、「同じものでも価格は違う」。オンラインショッピングの普及で時間が自由になり、さらに「バイ・アンド・シップ」により 世界中の人々が「自由な時間に自由な場所(anytime & anywhere)」で購入できます 。

一般からの問い合わせ先

ホームページから: http://www.buyandship.co.jp/contact/
フェイスブックから: https://www.facebook.com/buyandshipjapan/

会社概要:
商号: E-BUY GLOBAL LIMITED (イーバイグローバルリミテッド)
所在地(米国):595 N Columbia BLVD Portland,Oregon
所在地(日本):東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館23F
代表:代表取締役 Sheldon Li
設立:2014年7月31日
事業内容:個人向け輸出入支援事業

B&S

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed