ファショコン通信公式ブログ

【ALLSAINTS】オールセインツ、グローバルクリエイティブキャンペーン“Lost in New Orleans”をローンチ


英国発プレミアムファッションブランドのオールセインツALLSAINTS)は、“Lost in New Orleans”と題したクリエイティブキャンペーンを発表いたします。

本プロジェクトでは、過去に撮影したウッドストック、ヴェニスビーチ、東京、メキシコと同様に、ニューオーリンズの街を冒険しその土地の文化へフォーカスし、まっすぐで高揚感漂うカオスを表現しています。
以下、ウィル・ビードル(クリエイティブディレクター):
オールセインツの最新のサマーキャンペーンは、“Lost in New Orleans”というタイトルにした。
なぜ、ニューオーリンズにしたかって?
世界中の人々は、かつての中心地であるニューヨークやロサンゼルスより、ニューオーリンズに自由を求めてやってくるようになってきている。そして、消費者は透明性、信頼性、今までにない新しい体験を求めている。だからこそ今、ニューオーリンズを選んだ。
ニューオーリンズで目の前にいる人々をより深くみていくと、新しい世代の若者や新しいコミュニティーがあるのがみてとれる。ボクシングジムやバー、深夜のレストラン、地元のイースターパレードなど、街中の至る所から新しいコミュニティが生まれつつあった。

どこに向かおうと、何をしようとも、自分を見失う(GET #LOSTIN …)くらいに夢中になればいい。目の前に見えるものだけが全てではない。その先のリアリティを見て、それぞれの人が最高の夏の体験を綴ってシェアしてほしい。”

2018サマーキャンペーンのコレクションは、全国のオールセインツの店舗とオンラインショップにて販売いたします。
キャンペーンページ: https://www.allsaints.jp/contents/special-lost-in-new-orleans/


オールセインツについて】

デジタル思考と革新的なアプローチで世界的にブランディングを展開するブリティッシュファッションブランド。
ヨーロッパのコンテンポラリーファッション市場で、リーダー的ポジションと事業成長を支える堅実なインフラ基盤を抱えるプレミアムブランド。イーストロンドンに本社を構えウィメンズウェア、メンズウェアならびにアクセサリーを自社にてデザインしている。
世界28ヶ国で、3000人の従業員がストアデザインから店舗建築まで全てのブランドエクスピリエンスを自社で作り出している。1994年に創立され、UK、ヨーロッパ、北アメリカ、ラテンアメリカ、アジア、中東の26ヶ国に230店舗の直営店、取り扱い店舗、フランチャイズならびにアウトレットを展開。

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed