ファショコン通信公式ブログ

【ジェイアール京都伊勢丹】「リアルマネキン」で魅せる ジェイアール京都伊勢丹2018ゆかたコレクション


ジェイアール京都伊勢丹では、5月23日(水)〜6月5日(火)までリアルマネキンを使用した「ゆかたコレクション」を2階で展開する。

リアルマネキン

今回は、デザイナーの想いやコンセプトを効果的に表現し、店のイメージやブランドイメージを表現する事を得意とする「リアルマネキン」を使用。マネキンは主に4種類に分類されるが、昨今では白い塗装で色々なファッションに幅広く対応できる「抽象マネキン」が主流となっている。
そんな中、単に服を着るだけではなく、魅力ある雰囲気を醸し出し、最もファッションステートメントを表現する力を持っているといわれる「リアルマネキン」をセレクトし、制作は、リアルマネキンの国内での継続開発と生産技術の継承を続ける<七彩>のマネキンを採用。
従来のポージングしたマネキンとは異なり、颯爽とランウェイをしているかのような時間・空間を演出しており、今回のコレクションのライブ感がしっかりと表現できるものとなっている。
合わせてグローバルな京都の市場を意識し、マネキン本体のみならず、彩色・カツラに関しても、ヘア・メイク担当が手掛けるなど、細部にわたりこだわった設計だ。
展示するマネキンは計7体。
今回展示したゆかたは、和洋折衷の色柄に加え、どこか遊び心のあるコーディネートを表現。
個々のマネキンが魅せる、今年のゆかたに注目し,お気に入りの一枚を見つけたい。

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed