ファショコン通信公式ブログ

【ジェイアール京都伊勢丹】写真家ヨシダナギとデザイナー鷺森アグリが生み出す新たなクリエーションをジェイアール京都伊勢丹で


独学で写真を学び、アフリカをはじめとする世界中の少数民族を撮影し発表している、フォトグラファーのヨシダナギ氏と、2008年秋冬コレクションからファッションデザイナーとして活躍する鷺森アグリ氏が、新たなクリエーションとして始動させた「agris DEAR nagi yoshida」がジェイアール京都伊勢丹に期間限定で登場。「求愛」をテーマにした服作りをする鷺森氏は、普段から黒い服を好んで着用するヨシダナギ氏の趣向に合わせ、「ブラックドレスコレクション」を制作。約8型展開する。合わせて展開するの2018SSコレクションは、ヨシダナギ氏の作品に登場する民族衣裳にインスピレーションを受けたウエアとなっている。

今回のイベントを記念し、5月30日(水)午後6時から事前予約制にて、ヨシダナギ氏のトークショーを開催。
<agris DEAR nagi yoshida>または<agris>の対象商品の購入者に向けて、同日午後7時からヨシダナギ氏のサイン会も開催予定。

<agris DEAR nagi yoshida>POP UP SHOP

5月30日(水)〜6月5日(火) ジェイアール京都伊勢丹5階=リ・スタイル

●互いのリスペクトから生まれたウエアを

<agris DEAR nagi yoshida>と
<agris>のコレクションから、バイヤーおすすめのウエアをご紹介。

・(上)<agris DEAR nagi yoshida>
ブラウス 34,560円
スカート 41,040円
・(下)<agris>
カットソー 19,440円
スカート 41,040円

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed