ファショコン通信公式ブログ

【イッセイ ミヤケ パルファム】2018年 限定サマーフレグランス発売記念トークショーを東京銀座資生堂ビルにて開催


イッセイ ミヤケ パルファムは、2018年 限定サマーフレグランス発売記念し、同商品をデザインしたコラボレーションアーティストによるトークショーを、東京銀座資生堂ビル・ワード資生堂ホールにて開催します。

サマーフレグランス パッケージデザイン

サマーフレグランスのパイオニア、イッセイ ミヤケ パルファム。 1995年以来毎年さまざまなゲストアーティストを迎え、夏を彩る新作パッケージを展開しその高いクリエイティビティと独創性が好評を博しています。

2018年は、 イッセイ ミヤケの美学を支える二つのモチーフ、 「タイポグラフィー」 と 「自然」をテーマに、 それぞれ独自のセンスをもち、 まったく異なるアプローチをとる二人の若きフランス人アーティストTyrsa(ティルサ)、Alice Auboiron(アリス・オーボワロン)を起用しました。
本限定サマーフレグランスの全国一斉発売(2018年5月30日)を記念し、両アーティストが来日。二人の創作にかける想いを語る「アーティスト・トーク」と、特別ディスプレイを行います。両イベントを通じ、常に挑戦し続けるイッセイ ミヤケの美学の一端をお楽しみいただけます。

<ISSEY MIYAKE PARFUMS SUMMER 2018 アーティスト・トーク>

今回の限定サマーフレグランスのパッケージでは、ティルサが手がけた曲線的でエレガントな文字が「窓」となり、その「窓」の向こう側には、アリス・オーボワロンの豊かな想像力と直感的な指先によって描かれた緑豊かな夏の風景が広がる、躍動する夏を感じさせるデザインが完成しました。その創作の背景を、気鋭アーティストの二人が初対談します。聴き手はデザインに造詣の深いジャーリストとして活躍する川上典李子氏です。

○トーク:ティルサ (グラフィック・アーティスト)
     アリス・オーボワロン(アーティスト)
○聴き手:川上 典李子 (ジャーナリスト) 
○日時:2018年6月2日(土)①13:00- 14:00 (開場12:45~)②16:00 – 17:00 (開場15:45~)
○会場:ワード資生堂ホール/東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル9F
○参加費:無料
○定員:各回50名(抽選となります)
○言語:日仏の逐次通訳で行ないます

お問い合わせ先:ISSEY MIYAKE PARFUMS
isseymiyakeparfums@mds.isseymiyake.com
イベント参加申し込み先:下記URLにて受付中
isseymiyakeparfums-event.com

<プロフィール>

Tyrsa / ティルサ (グラフィック・アーティスト)LA在住のフランス人クリエイター。

グラフィティ・アーティストとして独特のレタリング・スタイルを磨いたのちに、タイポグラフィーの道へと進み、 フランスのアートスクール、 ゴブランを卒業。「意味や美しさを決して損なわずに、文字を再創造すること」を目指しながら、グラフィック・アーティストとして活躍しています。彼のレタリングは、数々の広告キャンペーンでも採用されています。

ティルサ/グラフィック・アーティスト

http://www.tyrsa.fr/

Alice Auboiron / アリス・オーボワロン (アーティスト)

植物を用いて作品をつくりあげるパリ在住のアーティスト。
パリの芸術学校、エコール・デュペレで学んだ彼女は、舞台美術の道へと進みます。インスピレーション源は多種多様な植物。彼女にとって「自然は、あらゆる感情を表現できるツール」 なのです。ショーや広告ビジュアルのセットや小物デザインなど、様々なファッションメゾンのクリエイションを手掛けています。

アリス・オーボワルン/アーティスト

http://aliceauboiron.com/

聴き手 川上 典李子 (ジャーナリスト)

デザイン誌 「AXIS」 編集部を経て 1994年よりフリーランスのジャーナリストとして活動。デザイン誌や「フィガロ ジャポン」ほかへの執筆、「VOGUE JAPAN」「Pen」などへの連載。「London Design Biennale 2016」 日本公式展示キュレトリアル・アドバイザーなど、デザイン展の企画にも関わっている。21_21 DESIGN SIGHTアソシエイトディレクター。

<2018年限定サマーフレグランス 特別ディスプレイ>

本イベントの一環として、銀座/青山の2拠点にわたり、ティルサとアリス・オーボワロンが、都内のISSEY MIYAKE直営店(銀座・青山)及び、資生堂銀座ビルにて、特別ウインドウディスプレイを期間限定で実施します。二人が手掛けたパッケージという二次元の世界を、ウインドウディスプレイという三次元空間で表現するという、意欲的な取り組みです。

○5月28日(月)〜 7月26日(木) 資生堂銀座ビル1F ウインドウ(東京都中央区銀座7-5-5)
○6月1日(金)〜 6月27日(水)ISSEY MIYAKE 直営店
– ISSEY MIYAKE/AOYAMA
– ISSEY MIYAKE GINZA/OMOTE
– ISSEY MIYAKE GINZA/URA

■商品情報■

調香師:Alberto Morillas(アルベルト・モリヤス)

■ロードゥ イッセイ サマーオードトワレ 100mL 税込 ¥9,504 (本体¥8,800)

ロードゥ イッセイ サマーオードトワレ

晴れやかでフェミニンな、フルーティーフローラルの香り。
トップノートは酸味の強いグレープフルーツとライチ。そのみずみずしさに、弾けるようなパッションフルーツとグァバが調和するミドルノート。エキゾチックにとろけた香りのなかに、ほんのりアクアティックなフローラルノートが花開き、やわらかさと官能をもたらします。ラストは、丸みを帯びたウッディノートとまろやかなバニラが溶け合い、陽光に包まれたように少しずつあたたかく香り立っていきます。

■ロードゥ イッセイ プールオム サマーオードトワレ 125mL 税込 ¥8,964(本体¥8,300)

ロードゥ イッセイ プールオム サマーオードトワレ

「ロードゥ イッセイ サマーオードトワレ」同様、エキゾチックなフルーツをアクセントとし、太陽と夏の雰囲気をまとう香り。
トップノートは少し苦みのあるグレープフルーツとアロマティックなコリアンダー。そこにみずみずしいキウイが溢れかえります。ミドルノートはナツメグとパイナップル。そして最後にベチバーとサイプレスの力強いウッディノートが立ち上がり、香りに深みとハーモニーを与えます。

※表示価格は希望小売価格です。

販売チャネル:ISSEY MIYAKE 直営店/取り扱い百貨店/資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」などのECサイトほか

#イッセイミヤケパルファム

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed