ファショコン通信公式ブログ

【三陽商会】【クールビズ】夏の必須アイテム“軽くて洗えるジャケット”を前年の約5割増で展開 ~ アクティブに動く男性ビジネスマンや働く女性に向けて、快適な夏のビジネシーンを演出 ~


三陽商会が展開する「マッキントッシュ ロンドン」や「マッキントッシュ フィロソフィー」、「ポール・スチュアート」など紳士服・婦人服7ブランドから発売する今季のクールビズは、多様化するビジネスシーンの着こなしを可能にする夏のビジネスアイテムの需要拡大が続くと考え、ビジネスの場で着用頻度の高い夏のジャケットアイテムのバリエーションを増やし、“軽くて洗えるジャケット”の生産数を前年の約5割増と拡充することで、消費者ニーズに対応するクールビズ商品を強化してまいります。当社がお勧めするクールビズ商品は、各ブランドが展開する全国百貨店・直営店などの店舗や当社直営オンラインストアの「サンヨー・アイストア」にて3月上旬より順次販売を開始しています。

【今季のクールビズの傾向】

「マッキントッシュ ロンドン」(紳士服) クールビズに最適な盛夏対応のセットアップスーツ

■“軽くて洗えるジャケット”の生産数を前年の約5割増に拡充

クールビズは、2005年に始まり今年で14年目。ノーネクタイのスーツスタイルに始まり、節電の影響から半袖カットソー(=ビズポロ)が爆発的にヒットするなど軽装スタイルが中心となりましたが、その後、吸水速乾素材や軽量ジャケット、伸縮性のあるジャージージャケットが人気となり、ジャケット&スラックススタイルが成熟。ビジネス回帰の傾向が強まった近年では、「快適でおしゃれに着用したい」「カジュアルになりすぎたくない」というニーズから、年々進化する素材や機能によって「見た目の上質さ」と「夏でも快適な着心地」を両立させた商品が登場。また、機能性の高いビジネスアイテムの需要が定着化する一方で、働き方改革やスニーカー通勤、女性活躍推進法の施行などにより、ビジネススタイルのカジュアル化やノーネクタイスタイル、タイドアップを含め、シーンに応じて着こなしに変化を加える傾向が顕著になってきています。

今季のクールビズは、きちんと感のある装うクールビズスタイリングに加え、“洗える”“シワになりにくい”“薄くて軽い” などの機能を装備するとともに、オンオフ兼用で着用できる汎用性の高いファッション性を併せ持つアイテムは今後も求められ、多様化するビジネスシーンの着こなしを可能にする夏のビジネスアイテムの需要拡大が続くと考えます。当社の紳士服・婦人服7ブランドでは、ビジネスの場で着用頻度の高い夏のジャケットアイテムのバリエーションを増やし、“軽くて洗えるジャケット”の生産数を前年の約5割増に拡充することで、多様化したニーズに対応するクールビズ商品を強化してまいります。

【「クールビズ対応商品」 展開ブランド商品一例】


【ニューブリッジ】 クールドッツ セットアップジャケット

<商品の特徴>
ブランドを代表するスーツ&ジャケットである「ニューブリッジ」に、ビジネスマンが真夏を乗り切るために開発されたジャケットが登場。通気性を備えたメッシュ構造の機能性素材を使用し、肌に触れるとひんやりした感触が得られる機能も併せ持ち、家庭洗濯も可能。また、脇には消臭テープを施し、汗ばむ季節に心強いジャケットです。専用のトラベルケースに収納してコンパクトに持ち運べるパッカウェイ仕様のため、日常のビジネスシーンだけでなく出張や旅行にも活躍します。同素材のトラウザーズ(本体価格¥26,000+税)も展開しているため、幅広いコーディネートを楽しめます。
2018年春夏シーズンの紳士服「マッキントッシュ ロンドン」 夏物ジャケットの生産数は、前年に対して約30%増と強化。持ち運びに便利なポケッタブル仕様のため、出張時や脱いだジャケットを手に持つことなく移動できる利便性を兼ね備えています。

ブランド名: マッキントッシュ ロンドン (紳士服)
デザイン:  【ニューブリッジ】 クールドッツ セットアップジャケット
表素材:   ポリエステル100%
色展開:   ネイビー(無地)、ネイビー(グレンチェック)
価格:    本体価格 ¥49,000 + 税
当社型番:  G1E56-717
       (https://sanyo-i.jp/s/mackintosh-london-mens/p/G1E5671728?fid=list
発売日:   4月中旬より発売中

クールストレッチジャケット

<商品の特徴>
ウォッシャブル、接触冷感、吸水速乾、UV対策の機能があり、かつ独特な凹凸感が特徴の合繊素材を使用。ストレッチ性があり軽く着心地の良いジャケットです。オーセンティックなきちんと感がありながら程よいカジュアル感もある1着。同素材のスカート(本体価格¥33,000+税)・パンツ(本体価格¥29,000+税)もありセットアップでもお召しいただけます。
2018年春夏シーズンの婦人服「マッキントッシュ ロンドン」 夏物ジャケットの生産数は、前年に対して20%増、その中でも“軽くて洗えるジャケット”は前年に対して約3倍と大幅に拡充。
涼しく軽くありながら、きちんと感があり、ウォッシャブル可能な機能性も兼ね備える商品を提案。

ブランド名: マッキントッシュ ロンドン (婦人服)
デザイン:  クールストレッチジャケット
表素材:   ポリエステル95%、ポリウレタン5%
色展開:   オフホワイト、チャコールグレー、ベージュ
価格:    本体価格 ¥49,000 + 税
当社型番:  G5E10-739
       (https://sanyo-i.jp/s/mackintosh-london-womens/p/G5E1073902?fid=list
発売日:   3月上旬より発売中

■「マッキントッシュ ロンドン」 公式WEBサイト
http://www.mackintosh-london.com/

【トロッター】 ウルトラライトジャケット

<商品の特徴>
オンオフともに着用できる汎用性の高いシングル2つボタンのパッチポケットデザイン。背裏や袖裏のない1枚仕立ての軽量サマーモデル。コンパクトに収納可能で持ち運びにも便利です。素材は、ポリエステル100%の「クールマックス®ファブリック」を使用。軽さとストレッチ性が特徴のサッカー素材です。凹凸感ある組織でさらっとしたドライタッチと肌離れの良さを実感できる清涼感のあるジャケットに仕上げています。ウォッシャブル、シワになりにくい、吸水速乾性などアクティブな日常を送る現代のビジネスマンを支える機能を備えています。同素材のトラウザーズ(本体価格¥16,000+税)、シャツ(本体価格¥11,000+税)も展開。
2018年春夏シーズンの紳士服「マッキントッシュ フィロソフィー」 夏物ジャケット並びに“軽くて洗えるジャケット”の生産数は、前年に対して約40%増と強化。
トロッタージャケットの中で最軽量を誇るベストセラーモデル。同素材のトラウザーズとシャツも展開しているため、様々なコーディネートが楽しめる優れものです。

ブランド名: マッキントッシュ フィロソフィー (紳士服)
デザイン:  【トロッター】 ウルトラライトジャケット
表素材:   ポリエステル100%
色展開:   グレーストライプ、インクブルー、ネイビー
価格:    本体価格 ¥30,000 + 税
当社型番:  H1E22-760
       (https://sanyo-i.jp/s/mackintosh-philosophy-mens/p/H1E2276006?fid=list
発売日:   4月中旬より発売中

■「マッキントッシュ フィロソフィー」 公式WEBサイト
http://www.mackintosh-philosophy.com/

カールマイヤー テーラードジャケット

<商品の特徴>
家庭での手洗いが可能な生地を使用したサマーウールのライトジャケット。肩パッドや裏地を付けず透け感のある薄い生地のためシャツの様な軽い着心地です。
ビジネスのさまざまなシーンで、夏でもジャケットが必要なお客様にお勧めの一枚です。布帛のようなハリ感を持ち、ウール表面の毛羽を極限までなくすオフスケール加工と、シルクのような風合いと光沢になるエメラルドウール加工をしているため、上品な艶と、仕立て栄えするハリ感を併せもったジャケットです。同素材でクルーネックジャケット(本体価格¥43,000+税)、スカート(本体価格¥26,000+税)も展開しています。
エグゼグティブウーマンに向けた商品開発のための実態調査の中で、夏も必ずジャケットを着なければならない女性が多いこと、他シーズンと比べて商品自体の傷みが早い為、毎シーズン夏物のジャケットを購入するという声が多数あったことを受け、2018年春夏シーズンの婦人服「ポール・スチュアート」 夏物ジャケットの生産数は、前年に対して15%増、その中でも“軽くて洗えるジャケット”の生産数は、前年に対して約60%増と強化。

ブランド名: ポール・スチュアート (婦人服)
デザイン:  カールマイヤー テーラードジャケット
表素材:   毛75%、ポリエステル25%
色展開:   ネイビー、ベージュ
価格:    本体価格 ¥46,000 + 税
当社型番:  K1E19-740
       (https://sanyo-i.jp/s/paulstuart-womens/p/K1E1974029?fid=list
発売日:   4月上旬より発売中

■「マッキントッシュ フィロソフィー」 公式WEBサイト
https://www.paulstuart.jp/

ストレッチサッカープリントジャケット

<商品の特徴>
日本国内の厳選素材を使用。マイクロサッカーギンガムの凹凸感のある素材にオリジナルのプリントを施したジャケットは、ナイロン特有の清涼感とストレッチ性の良さがポイントです。同素材のパンツ(本体価格¥21,000+税)と合わせてセットアップでも着用でき、コーディネートの幅が広がる1着です。
2018年春夏シーズンの「エポカ ウォモ」 夏物ジャケットの生産数は、前年に対して30%増、その中でも“軽くて洗えるジャケット”の生産数は、前年に対して35%増と強化。

ブランド名: エポカ ウォモ (紳士服)
デザイン:  ストレッチサッカープリントジャケット
表素材:   ナイロン56%、ポリエステル38%、ポリウレタン6%
色展開:   グレー、ネイビー
価格:    本体価格 ¥39,000 + 税
当社型番:  M1E36-777
       (https://sanyo-i.jp/s/epocauomo/p/M1E3677728?fid=list
発売日:   4月下旬より発売中

■「エポカ ウォモ」 公式WEBサイト
http://www.epocainfo.com/uomo/

スクエアクロス ノーカラージャケット

<商品の特徴>
カーディガン感覚でさらっと羽織れるノーカラージャケットは袖もターンバックできる仕様に。セミフレアのスカート(本体価格¥29,000+税)と合わせて清涼感のあるスーツスタイルに仕上がっています。ポリエステルの糸が天然繊維のようなナチュラルな見え方を作り、メッシュ組織で織り上げていっそう清涼感を持たせた夏に便利なクオリティです。同素材のドレス(本体価格¥53,000+税)も展開。
有職者の方は、夏でもジャケットの着用が必須であり、男性との差別化の為に白や明るいカラーを選ぶ傾向があります。軽くて、清涼感がある素材で(天然素材のような表情のポリエステル100%の素材)、手洗いできる素材(イージーケア)が最近の夏の傾向のため、2018年春夏シーズンの「エポカ」 夏物ジャケットの生産数は、前年に対して55%増、その中でも“軽くて洗えるジャケット”の生産数は、前年に対して約40%増と強化。

ブランド名: エポカ (婦人服)
デザイン:  スクエアクロス ノーカラージャケット
表素材:   ポリエステル100%
色展開:   ホワイト、ブラック、モカベージュ
価格:    本体価格 ¥47,000 + 税
当社型番:  M5E36-771
発売日:   4月下旬より発売中

■「エポカ」 公式WEBサイト
http://www.epocainfo.com/epoca/

ドットエアージャケット

<商品の特徴>
一見、清涼感がありながらサマーツィードにも見えるジャケットは、通気性に優れたドットエアー素材(通気孔を設けた生地)にプリントを施した素材となっています。ポリエステル糸を使用しながら、水洗いだけでなく柔軟なストレッチ性と軽量感を実現しました。さらりと羽織れることや洗えるという利点から旅行にも適したアイテムです。同素材のパンツ(本体価格¥19,000+税)は、ドローコード仕様のイージーパンツ。ベルト部分のドローコードは、中に隠すことで通常のスラックスとしても着用可能。イージーパンツのため、ジャージージャケットやカットソーなどと相性が良いパンツです。
2018年春夏シーズンの「ザ・スコッチハウス」 夏物ジャケット並びに“軽くて洗えるジャケット”の生産数は、前年に対して約20%増と強化。

ブランド名: ザ・スコッチハウス (紳士服)
デザイン:  ドットエアージャケット
表素材:   複合繊維(ポリエステル)56%、ポリエステル44%
色展開:   ライトグレー、ネイビー
価格:    本体価格 ¥39,000 + 税
当社型番:  F1E09-740
       (https://sanyo-i.jp/s/thescotchhouse/p/F1E0974028?fid=list
発売日:   3月上旬より発売中

■「ザ・スコッチハウス」 公式WEBサイト
http://www.thescotchhouse1839.jp/

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed