ファショコン通信公式ブログ

【ラグジュアリーコレクション×ソフィア・サンチェス・デ・ベタク】着物にインスパイアされた鮮やかな限定コレクションを発表 CHUFY x The Luxury Collection(チャフィxラグジュアリーコレクション)日本の芸術と文化に触発された、モダンで美しいモチーフのウィメンズ&ジュエリー限定ライン


今日のホスピタリティ業界を牽引するマリオット・インターナショナル(本社:米国 メリーランド州、社長兼最高経営責任者:アーン・ソレンセン)が展開するブランドのひとつである『ラグジュアリーコレクション』では、アルゼンチン出身のグラフィックデザイナー兼クリエイティブ・ディレクター、ソフィア・サンチェス・デ・ベタクとの独占的且つ数量限定のコレクションを発表いたしました。

2018年5月にデビューする36点のコレクションは、古典的なシルエットとエキセントリックなパターンを主体としており、日本文化における現代と伝統の鮮やかな融合からインスピレーションを受けています。着物からインスパイアされた既成服ラインは、ソフィア(別称:Chufy、チャフィ)が日本を旅行した際に、京都の翠嵐や東京のザ・プリンス・ギャラリーなど「ラグジュアリーコレクション」のレンズを通して垣間見た、美しい“日本”の要素が反映されています。

「5年前に初めて日本を訪れた際に、私はその文化に恋してしまいました。今回来日した際、ユニークでロケーションを大切にするラグジュアリーコレクションを再び訪れる事ができ、本当に光栄な思いでした。東京のザ・プリンスギャラリーでも、京都の翠嵐でも、到着したらお部屋に美しい着物が用意されていて、旅の間その着物をずっと着てしまいました!その細部へのこだわりや、日本古来のものである着物は本当に私に響いてきて、その時、私のお気に入りの生地で大胆なプリントのオリジナルを作ろう、と決意しました」(ソフィア・サンチェス・デ・ベタク氏のコメント)

コレクションは、既製服、パジャマ(部屋着)、アクセサリーのラインアップで、リッチシルクの生地に遊び心のあるイエロー、鮮やかなオレンジやパーシモン(柿色)、夜の帳を思わせる藍色やくすんだローズピンクなどが多く使用されています。ジャケットのバックプリントや生地のプリントの随所に、桜の花、鯉のぼり、龍など日本を象徴するモチーフが印象的に配されています。また、桜の花、鯉のぼりの魚、龍などの日本を象徴とするモチーフは、着物ジャケットの背中や着物の遊び心のある模様に飾られています。ソフィアの大胆でカラフルなデザインは、彼女が日本各地を旅したときに収集したヴィンテージの着物の生地と、アンティークのマッチ箱から影響を受けています。 日本のラグジュアリーコレクションのホテルのインテリアデザインと同様に、今回のコレクションは伝統的なデザインを重んじつつ、モダンな感覚や彩りを取り入れています。

「飽くなき冒険心、物語を紡ぐ才能、デザインに対する鋭い目を持つソフィアは、ラグジュアリーコレクションのグローバル・エクスプローラーをまさに体現している人物です。日本を象徴するようなラグジュアリーコレクションでの体験が、この素晴らしい限定コレクションへのインスピレーションをもたらしたことに感激しています。ラグジュアリーコレクションの核となる情熱と完璧に調和したユニークな洋服やアクセサリーは、それぞれが日本独自の魅力や大切にされている文化、壮大な雰囲気を連想させる作品なのです」(マリオット・インターナショナル ラグジュアリーコレクションおよびWホテル担当 グローバル・ブランド・リーダー、アンソニー・インガムのコメント)

異彩を放つコレクションの数々は、桜のシルエットが美しくデザインされた優美なピンクのキモノ・ドレスや、龍や北斎の版画の刺繍が施された二部式着物をモチーフとしたボンバージャケット、鮮やかな配色と日本のアイコンが散りばめられた“イケてる”着物などがご覧いただけます。

同コレクションは、 www.luxurycollectionstore.com, www.chufy.com, およびThe Webster, MATCHES FASHION, Bergdorf Goodman, FiveStoryにおいて限定販売されます。サイズはXSよりXLまで展開し、価格はUS$369から$2,500の設定となる予定です。

ラグジュアリーコレクションホテル&リゾートについて

ラグジュアリーコレクションはマリオット・インターナショナルが展開するブランドのひとつで、世界的に名高いホテルやリゾートばかりを集めたコレクションです。世界有数のエキサイティングで人気の高い土地を巡る旅の拠点として、かけがえのない思い出がいつまでも残るような本物の旅行体験を提供いたします。各ホテルやリゾートがその土地特有の雰囲気に溶け込む美しい佇まいで、その土地本来の魅力を伝えます。ラグジュアリーコレクションの歴史は1906年、ヨーロッパでもっとも名高いアイコン的ホテルを集めたCIGA®ブランドとして創業し、今では30を超える国と地域に世界最高峰のホテルやリゾートを100軒以上も有するコレクションに成長しています。そのホテル群は、多くが1世紀以上の歴史を持ち、すべて国際的に世界最高峰と認知されるホテルばかりです。さらに詳しい情報や新たな開業情報については、theluxurycollection.comか、または当ブランドのツイッター、インスタグラム、フェイスブックをご覧ください。ラグジュアリーコレクションは、業界の受賞歴あるロイヤルティプログラム、スターウッドプリファードゲストに参加しています。会員の方は、members.marriott.comでマリオット リワード(ザ・リッツ・カールトン・リワードも含む)とアカウントのリンクができ、エリートステータスのマッチングや無制限のポイント移行が可能です。

マリオット・インターナショナルについて
マリオット・インターナショナル(NASDAQ: MAR、本社: 米国メリーランド州ベセスダ)は、127カ国・地域に30のブランド、合わせて6,500軒以上の宿泊施設を擁するホスピタリティ企業です。世界中でホテルの運営およびフランチャイズや、リゾートのオーナーシップ・プログラムを展開し、また受賞歴あるロイヤリティプログラム、マリオット リワードも運営しています(マリオット リワードにはザ・リッツ・カールトン・リワード、スターウッドプリファードゲスト(SPG)が含まれます)。詳しい情報は、www.marriott.com をご覧ください。また最新の企業ニュースはwww.marriottnewscenter.com をご覧ください。FacebookやTwitter(@MarriottIntl)、Instagram(@MarriottIntl)でも情報発信しています。

ソフィア・サンチェス・デ・ベタクについて

アルゼンチン・ブエノスアイレス生まれ、現在はニューヨークを拠点に活動するアート・ディレクター兼ファッションコンサルタント。根っからの旅好き、またインフルエンサーのソフィアは、自著「Travels with Chufy」にて、日常の喧騒から離れるためのハイダウェイ旅、忘れられない人里離れたリゾートへの旅などを紹介しています。ファーストレディや副大統領と肩を並べ、「アルゼンチンで最も影響力のある女性10人」にも選出されているソフィアは、ファッションや旅への造詣が深い事から数々のブランドやメディアとプロジェクトに取り組んだり、ブランドアンバサダーとして活躍しました。ブランドのリストは以下の通りです:
シャネル、ヴァレンティノ、ロダール、クロエ、メアリー・カトランズ、ピーター・ピロット、マイケル・コース、ザラ、Mango、マッシモドゥッティ、グローブ・トロッター、ジェイソン・ウー&ラグジュアリーコレクション、ヴォーグ、コンデナストトラベラー、ハーパーズ・バザー

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed