ファショコン通信公式ブログ

ジバンシイより、エレガンスと官能的なカリスマ性で人々を魅了する男性のための香り、ジェントルマン オーデパルファムが誕生。2018年5月1日(火)新発売


ジェントルマン オーデパルファム



https://www.parfumsgivenchy.jp/f_m_gentleman_givenchy/
#ジバンシイビューティー
突如現れる圧倒的な存在感…エレガンスと官能的な魅力を兼ね備えた新しいタイプのカリスマ。周りを惑わせるほどの爆発的な魅力と、天性のクールなセンスで、目の前に現れる者すべてを魅了する男性。彼は流れそのもの! 自ら流れを生み出して、人々は吸い寄せられるように彼の周りに集まり、夜の狂乱の渦に引き込まれます。彼は、周囲の人々を、五感を呼び覚ます冒険へと導くジェントルマン。
ジバンシイは2017年、「ジェントルマン オーデトワレ」を誕生させました。強さと繊細さを大胆に融合した、コントラストとパラドックスに満ちたフレグランス。
そして今、新たに「ジェントルマン オーデパルファム」が登場。周囲を惹きつけるカリスマ性を持つ男性のために特別にあつらえた、人生の快楽をより深く感じられる香りです。

人を引き付けてやまない魅力とは?

抗えないほど魅了する、夜の帳のようにミステリアスなこのオーデパルファムは、「ジェントルマン オーデトワレ」の香りのシグネチャーを湛えつつ、全く別の表情を見せます。
一作目のオーデトワレを調香後、マスターパフューマ-であるナタリー・ローソンとオリビエ・クレスプが、この新たなフレグランスの中に吹き込んだのは、夜の持つ深い官能性。ほとんど素のままの、爆発的なまでの官能性が、最初のひと吹きから勢いよくほとばしります。溢れるほど豊かなアイリスの花の抱擁。パチョリによる野性的な官能。ペッパーの危険なまでの灼熱感。トルーバムとバニラのめくるめく甘美な誘惑…。敢えて調和を求めず、どこか惑わせるようなやみつきになる香り、それが、「ジェントルマン オーデパルファム」なのです。

香調: ウッディ・フローラル・オリエンタル

エレガントな花々に野生的なツイストを効かせ、男性の持つカリスマ性を引き出すミステリアスで官能的な香り。
Top Notes: 自由で刺激的な魅惑 ペッパー、ラベンダー
Middle Notes: エレガンスの中に潜む退廃的な誘惑 アイリス、トルーバム
Last Notes: ミステリアスかつあたたかな官能 パチョリ、バニラ
調香師: ナタリー・ローソン、オリビエ・クレスプ

ボトル 黒の装い

シャープな輪郭、現代的な曲線、官能的な立体感…。「ジェントルマン オーデパルファム」のボトルは、真のクールさの象徴です。深い夜を思わせる、漆黒のラッカー加工が施されたボトルは、夜の狂乱へと引き込むこのオーデパルファムを体現します。夜を閉じ込めたようなボトルの底面に光が差し込むと、夜明けが決して遠くないことを想起させます。

アーロン・テイラー=ジョンソン

ジバンシイの新たなメンズフレグランス「ジェントルマン オーデトワレ」のニューフェイス、英国俳優アーロン・テイラー=ジョンソン。10歳の頃に子役としてデビューして以来、2009年公開の映画「ノーウェア ボーイ ひとりぼっちのあいつ」で若き日のジョン・レノンを、2010年に「キック・アス」で主人公の青年を演じ注目を浴びました。2015年には大ヒット映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」でヒーローのクイックシルバーに抜擢。2016年、「Nocturnal Animals」でゴールデングローブ賞助演男優賞を受賞。多彩な役柄を演じ分ける変幻自在な演技力とセクシーな存在感が注目される実力派若手俳優です。

ジェントルマン オーデパルファム

(ナチュラルスプレイ)
50mL 9,500円 / 100mL 13,000円 (全て税抜価格)

パルファム ジバンシイ [LVMHフレグランスブランズ] 〈お客様窓口〉03-3264-3941

[ジバンシイ ブランド サイト] https://www.parfumsgivenchy.jp/

[Facebook] https://www.facebook.com/givenchybeauty.japan/

[Instagram] https://www.instagram.com/givenchybeauty/

[Line] @givenchybeauty

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed