ファショコン通信公式ブログ

「25ans」 2018年2月号の表紙は、森星さんと歌舞伎俳優がきもの姿で晴れやかに共演!尾上松也さん、中村歌昇さん、坂東巳之助さんは女性ファッション誌の表紙初登場!森星さんがスペシャルトークで彼らの結婚&恋愛観に迫る♡エレナ アレジ 後藤さんの連載第2回は、母 後藤久美子さんとのプライベートショットも披露


20代から50代のエレガントな女性達に幅広く支持されるクラスマガジン『25ans(ヴァンサンカン)』。2018年2月号(12月27日(水)発売)は、カバーガールの森星さんと、「新春浅草歌舞伎」の公演が待たれる尾上松也さん、中村歌昇さん、坂東巳之助さんが共演し、きもの姿で晴れやかに表紙を飾ります。松也さん、歌昇さん、巳之助さんは女性ファッション誌の表紙は初登場で、また、『25ans』の表紙に男性が3人一緒に登場するのも初めて、森星さんが表紙できものを披露するのも初めてと、初づくしの表紙です。さらに、先月号からスタートしたエレナ アレジ 後藤さんの連載では、前回に続きQ&A形式で彼女のプライベートに迫り、母 後藤久美子さんとのプライベートショットも披露します。

エレナさんとお母様の2ショット。ロンドンのカフェにて。 Photo:HELENA ALESI GOTO

■ Hikari meets KABUKI STARS

森星さんの連載「カバーガール・森星、スターに出会う」は特別版として、表紙で共演した3人の歌舞伎俳優とのスペシャルトークをお届けします。恋愛・結婚観や、日本の伝統文化の継承についてなど、愉快で、かつ奥深いトークを繰り広げます。さらに、坂東新悟さん、中村種之助さん、中村米吉さん、中村隼人さん、中村梅丸さんの5人も登場し、森星さんからの質問に答えていただき、全7ページにわたって若手歌舞伎俳優たちのフレッシュな魅力をお伝えします。

森星さん 歌昇さんは結婚されて、パパにもなって、巳之助さんももうすぐご結婚。松也さんは…..。
松也さん ないです(笑)。確かに結婚は大きな変化だよね。自分で変ったと思う?
歌昇さん すごく変ったと思う。
巳之助さん (歌昇さんは)奥さんのことをすごく大切にしているのが見ていてわかるんですよ。そういう姿を見ることは彼が結婚しなければなかったわけで、ほう、そうかといろいろ思うことはあります。
森星さん 松也さんは、周囲がどんどん結婚していくと、影響を受けませんか?
松也さん それがまったくないんですよ。歌昇君の奥さんが、僕の幼なじみの妹なので、浮気したら絶対ゆるさないぞ!みたいなことは思うけれど(笑)。

森星さん 歌舞伎の場合、LOVEが仕事に影響することってありますか?
松也さん もちろんあるけれど、芸の肥やしというのとは違うと思います。
森星さん 皆さんにとって個性やビジョンってどういうもの?
巳之助さん 個性は自分が決めるものでなく、経験が積み重なり、生まれる結果では。
歌昇さん 結果的に間違っていたとしても、後悔しないと信じられるのが真のビジョンでは。
松也さん 人前に出る仕事では、いい経験も悪い経験もすべて形に表れると思うんです。だからこそ、経験の積み重ねを見極めることも大切だと思うようになったかな。それによって花開く個性は必ずあると思うから。
※以上、スペシャルトークの抜粋。

■ 連載第2回「Helena’s Favorite Piece エレナ アレジ 後藤の美のかけら」

2018年から日本を拠点に活動するエレナ アレジ 後藤さん。前回に続き、Q&Aでプライベートを直撃し、彼女の大好きな家族や友人などの写真と共にお届けします。

Q 好きな作家は誰ですか?
A まず、詩人でもあるマヤ・アンジェロウ*。人権活動家として強い信念をもった彼女
の言葉は、とってもパワフル! *アメリカ出身の黒人女性作家。詩人。(1928-2014)
Q 健康美の秘訣を教えてください。
A いつも前向きな心持ちでいることが、健康につながっていると思います。あとは、たくさん水を飲むこと、睡眠時間を大事にすること。
Q 好きな男性のタイプは?
A ユーモアがあって心が広い男性。良い友達からスタートできるような人がベスト。
将来のパートナーになる人とは、さまざまな場所へ旅をして、いろんなことをシェアしたり一緒に発見したいです。
Q 最近観た映画でおすすめは?
A 「LION」*が素晴らしかった!心を打たれる、美しい作品です。
*邦題は「LION/ライオン 〜25年目のただいま〜」。(2016)
Q 2018年に挑戦したいことは?
A 東京に住むので、そのことが最大のチャレンジかしら。新しい生活にわくわくしています。
※以上、連載ページの抜粋。

エレナさんの社交界デビューの模様を『25ansオンライン http://www.25ans.jp』で絶賛公開中!

ラグジュアリーな情報を毎日配信する公式ウェブサイト『25ansオンライン(http://www.25ans.jp)』では、エレナ アレジ 後藤さんがパリの「ル・バル・デ・デビュタント」で華やかに社交界デビューを果たした様子を密着取材し、写真や動画のレポート記事を公開しています。事前のオートクチュールドレスのフィッティングでは、「ウンガロ」の様々なタイプのドレスを試着し、母 後藤久美子さんも立ち会いスマートフォンで撮影するなど楽しそうな様子で、最終的にブロンズカラーの大人っぽいドレスを選ばれました。舞踏会当日は、後藤久美子さんと元F1レーサーのジャン・アレジ氏の家族3人で参加。世界中の令嬢たちと共に舞踏会で輝くエレナさんがご覧いただけます。
また、雑誌『25ans』では、3月号(2018年1月27日発売)でデビュタント・バルの記事を掲載予定です。

■ 「25ans」 2018年2月号 その他コンテンツ

[Fashion]
● 2018年も華やかさ&上品さを進化させます! “華ベーシック”がやっぱり最高!
● 花咲くガーデンと、ポップなサファリへようこそ! 春の「バッグ&靴」は、ネイチャー主義
● エレ女目線でピックアップ!2018 春夏トレンド予報
● デート、会食、カラーパーティ… 年末年始を制する! シーン別・Everyday ジュエリー
[Beauty]
● ビューティ・メダリスト大賞 2017 目利きの読者が選ぶ 本音のベストコスメ
[Lifestyle]
● 最旬のウィークエンド台湾
● ファッション全見せからファミリー・スナップまで キャサリン妃、2017年のすべて
特別価格 800円(税込)

【 25ansについて 】

今年4月に創刊37周年を迎えた「25ans」のターゲットは、一貫して変わることなく、エレガントな女性たちです。それを今は“エレ女”という呼び名で表現し、時代と共にアップデートされるエレガンスを誌面で展開しています。トレンドのファッションや美容情報に敏感でありながら自分らしさを忘れず、あくまで上品。好感度が高く、確固たるスタイルを持ち、時にはチャリティに参加…。そんな豊かなライフスタイルを送る20代から50代のエレ女たちに、「25ans」は愛され続けています。女性に夢と幸せを届ける“ハッピーマガジン”として、「25ans」はこれからもラグジュアリーな情報を発信していきます。
ソーシャル・ラグジュアリー・メディア「25ans ONLINE」では、「25ans」の特徴であるエレガントな世界観をウェブでも展開しています。
[創刊] 1980年 [発売日] 毎月28日 [25ans ONLINE] http://www.25ans.jp

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed