ファショコン通信公式ブログ

コービー・ブライアントの引退試合で贈られた記念リングを ジェイソン・オブ・ビバリーヒルズがデザイン


2016年4月13日(日本時間14日)、ロサンゼルス・レイカーズはステイプルセンターで行われた試合終了後、5度の世界チャンピオンのプロバスケットプレイヤー、コービー・ブライアントの輝かしいキャリアにふさわしい、ダイアモンドを贅沢にあしらった記念リングをコービーと妻ヴァネッサ・ブライアントへ贈りました。

スライドショーには JavaScript が必要です。


この記念リングは、約70グラムの14カラットのイエローゴールドとホワイトゴールドに、総カラット4.87もの天然ホワイトダイアモンドをセットした豪華な作り。リングの表面に配置された大きな5つのダイアモンドは、彼がレイカーズに所属していた20年間に5度の世界チャンピオンに輝いた証を表現。リングの側面には、彼のニックネーム“ブラック マンバ”の文字と、レイカーズ時代に着用したユニフォームナンバーを2つ刻印。また、リングの内側には彼ニックネームにふさわしいヘビ革を装備しています。

リングのデザイン依頼を受けたジェイソン・オブ・ビバリーヒルズのデザイナー兼CEO ジェイソン・アラシェベンは、「コービーの試合をみて育ったので、彼の素晴らしいキャリアを祝福する特別なリングをデザイン・制作することができたことは、私にとって本当に誇らしいことです」。と語っています。

ジェイソン・オブ・ビバリーヒルズは、リアーナやジェニファー・ロペス、ドウェイン・ウェイド(プロバスケットプレイヤー)、ドレイクなどのハリウッドセレブやスター選手などの顧客を抱えるラグジュアリーブランド。また、同ブランドは2009年から2010年にかけて
レイカーズのチャンピオンズリングを、2015年にはゴールデンステート・ウォリアーズのチャンピオンズリングを制作しました。

【コービー・ブライアント選手 プロフィール】
1978年8月23日 生まれ。身長198cm、体重93kg。アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィア出身のバスケットボール選手。NBAのロサンゼルス・レイカーズに20年間所属し、同一チームでの在籍年数がNBA歴代最長記録を更新。
主なポジションはシューティングガード。同チームに所属中は、背番号「8」と「24」を歴任。世界で最も危険な猛毒ヘビの1種“ブラック マンバ”の愛称で親しまれる。チームに所属中、5度のNBAチャンピオンに輝く。

【ブランド紹介】
2002年、アメリカ・ビバリーヒルズに創業した「ジェイソン・オブ・ビバリーヒルズ」は、デザイナー兼CEOのジェイソン・アラシェベンが手掛けるカスタムダイヤモンドジュエリーブランドです。その斬新で自由な発想の常識の枠にとらわれない高いデザイン性は、既存のジュエリーブランドとは一線を画し、世界各国のロイヤルファミリーやセレブリティなどを中心に世界のラグジュアリー市場に衝撃を与え、映画・音楽・スポーツ・ファッション各業界のトレンドセッターの間で話題となっています。現在アメリカ国内にブティック4店舗を展開し、ビバリーヒルズのフォーシーズン、ラスベガスのコスモポリタンホテル、ノースカロライナのザ・リッツ・カールトン シャーロットなどの世界屈指の高級ホテル内にブティックを構えるほか、ニューヨーク57丁目やマイアミに路面店を次々にオープンし躍進を続けています。

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed