ファショコン通信公式ブログ

GSX WATCH JAPANから驚異の3次元曲線 GSX906Line 新発売 GSXのフラッグシップモデル 人気の900seriesから10年振りに待望の新Lineが登場。


“大人の遊び心”をテーマにMADE IN JAPAN時計ブランド「GSX」を展開しているGSX WATCH JAPANは、2016年春、ブランド創立初期から展開している、アシンメトリーで3次元曲線構造の美しさで定評のある「GSX900Series」から、10年の歳月を経て、待望の新ライン「GSX906Line」を発売いたします。初期のモデルを継承しつつ、視認性、装着性、デザインも更なるグレードアップを図り、ラグジュアリーなモデルとなっています。

GSX906 image

GSX906 image

【特徴】
– ケース –
ケースサイズは38mmから40mmにサイズUP。ケースからバンドまでの流線型のフォルムも圧巻の美しさ。特徴のアシンメトリーケースは、4時方向のケースの膨らみにもこだわりを。

– ガラス –
ガラスは、外面も中面もドーム形状になっているデュアルカーブサファイアガラスを採用。どの角度でも時間をしっかり確認でき、視認性も抜群。

– 文字盤 –
アワーマークは従来の3箇所から11箇所植字に。視認性と輝きが強調される。
ブラック・ブルー・シルバーとオールブラックの4色展開。
光沢感抑えめなカラーリングはシックで大人っぽさを演出。

– ブレスレット –
従来の900シリーズは半固定ブレスだったが、装着性を意識し、折れる仕様に変更。
コマ一つ一つにデザインされたクレーターの鏡面部は職人が一つ一つ丁寧に磨き上げたもの。装着性・デザイン共に上質な仕上がりとなっている。

– ケースバック –
スクリューバックから高級仕様の止めネジ裏蓋となり、裏面まで更なる一体感を追求。

【GSX WATCHについて】
1995年創立した日本の時計ブランド。
主に「メイド・イン・ジャパン」をテーマとしたコレクションを展開。
映画や、ゲーム、アーティスト達とのコラボレート作品も多数発表し、時計好きのみならず幅広い層から注目を浴びている。大量生産ではなく、人生を豊かにするために存在する“大人の遊び心”をテーマにしている。
プロデューサーは、東京都内、近郊・大阪に正規腕時計販売店7店舗を展開する、株式会社ベスト販売の代表取締役・石田 憲孝。

【発売モデル】
GSX900Series GSX906Line
GSX906SBK / GSX906SSV / GSX906SBL / GSX906BBK
価格  :¥89,000~96,000(税抜)
発売予定:2016年4月29日予定

– 仕様 ‐
全幅:43.5mm / 直径:40.0mm / 厚さ:13.0mm
オートマティックムーブメント / 316Lステンレススティール / デュアルカーブサファイアガラス(内面無反射コーティング)/10気圧防水 / パワーリザーブ約50時間 / 秒針停止機能 / 24石 / 6振動 / 日差+25~-15秒 / 蓄夜光(スーパールミノヴァ)

スライドショーには JavaScript が必要です。

詳しくは、別添付リリースをご覧ください。
https://blog.tsushin.tv/wp-content/uploads/2016/04/att_97882_1.pdf
※発売日は若干変更になる可能性もございます。

販売箇所:BEST新宿本店・ISHIDA表参道・THE WATCH SHOP.ダイバーシティ東京プラザ・THE WATCH SHOP.グランツリー武蔵小杉・THE WATCH SHOP.ららぽーとEXPOCITY・THE WATCH SHOP. web store・GSX WATCH online-shop・他全国GSX取扱い店舗

【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
GSX WATCH JAPAN
公式サイト  : http://gsx-watch.com/
公式Facebook : https://www.facebook.com/gsxwatch/

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed