ファショコン通信公式ブログ

ファッションとデザインの合同展示会「rooms32」


SEASON CONCEPT : GALAPAGOS(ガラパゴス)

グローバルニッポンとは何だろう
世界標準に合わせること?
なら世界標準とは何だろう
日本にはガラパゴスケータイの様に独自に作られたものがたくさんある
日本人にとっての「ふつう」は、とても特殊なものだ
それは良くもあり、悪くもある
でも、それが独自性で、個性なのだ
「電車がふつうに時間通りに来る」それはふつうじゃない
「おしぼりがふつうに出てくる」それもふつうじゃない
迎える人を考えているからだ
ガラパゴスニッポンでいいじゃない
それを、世界標準とすればいい
グローバルとはこうあるべきではなく、こうであるなのだと思う

rooms CREATIVE DIRECTOR / 池澤樹

2000年に誕生した「rooms(ルームス)」は、ファッションとデザインを軸に、合同展示会を中心とした複合的なビジネスを展開しています。合同展示会では、独自の世界観を持つクリエイターを集積した発信の場所として、バイヤーやジャーナリストに出逢いやビジネスの場を創出してきました。現在は、出展ブランド約500、来場者2万人の世界でも有数の展示会です。rooms最大の特徴は、シーズン毎に打ち出すコンセプトを軸に、会場デザインや展示企画、広告等のヴィジュアルイメージを常に一新することです。
32回目を迎える今シーズンのコンセプトは、「GALAPAGOS」。他では見られないroomsならではのインスタレーションなど、企画を展開します。
合同展示会の概念を越えた展示会、それがroomsであり、他とは一線を画す場として多くの人を魅了し続けています。

【rooms32 開催概要】
会 期:2016年2月17日(水)~ 19日(金) 10:00~18:00
会 場:国立代々木競技場第一体育館
展示会:約500ブランド
主 催:アッシュ・ペー・フランス株式会社
公式Facebook: https://www.facebook.com/roomsroom 
※ご来場の際には、インビテーションまたは招待状とお名刺をPR01.カウンターにてご提示ください。

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed