ファショコン通信公式ブログ

【バンタンデザイン研究所高等部】パーソナルロボットPepperを活用した産学協同プロジェクト「ファッション×IT」をテーマに、高校生がロボットのある未来の日常を表現する『Pepperプロジェクト』が始­動!


バンタンデザイン研究所は、パーソナルロボットPepperを活用した産学協同プロジェクトとして「ファッション×IT」をテーマに、高校生がロボットのある未来の日常を表現する『Pepperプロジェクト』が始動致します。
4002015_0710_0158
『Pepperプロジェクト』は、バンタンデザイン研究所高等部1年生28名と2年生12名が、Pepperを活用して、写真制作、ファッションショー、ショップビジネス企画を実施します。

<1. フォトセッション・ターム 2015年7月~9月>
学生たちは、8チームに別れて①Pepperのある未来のライフスタイル②Pepperの感情表現の2つのテーマに沿って、Pepperを主人公とした写真作品を制作します。
8月下旬に行う作品プレゼンテーションと審査の中で優秀作品を選出、選ばれた作品は、バンタンデザイン研究所高等部のHPなどで公開するほか、11月22日(日)に実施予定のバンタン高等学院文化祭「High Fes 2015(ハイフェス)」でも展示する予定です。

<.2. ファッションショー&ショップビジネス・ターム 2015年9月~11月>
学生たちは、ファッションショーチームとショップビジネス企画チームの2チームに別れ、「ファッション×IT」のテーマに沿って、Pepperを活用したファッションショーとショップビジネスを企画します。
バンタン高等学院文化祭で、Pepperに加え、プロジェクションマッピングやヴァーチャルリアリティ活用したファッションショーとショップビジネス企画のプレゼンテーションを実施し、ファッションの切り口からITの先端技術を取り入れたロボットのある未来の日常を発信します。

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed