ファショコン通信公式ブログ

「大島紬の伝統技術を次世代に」~奄美大島に本社を移したソフトウェア会社の挑戦


奄美大島で生産される大島紬は、伝統工芸品に指定されている日本を代表する絹織物の一つです。その特徴は、世界でも他に例を見ないほど複雑で精緻な絣柄と、奄美大島の風土が育んだ泥染めによる奥深い黒の色合いです。しかし着物市場の衰退にともなって、この伝統技術を受け継ぐ職人も高齢化が進んでおり、伝統の業が途絶えるのも時間の問題となっています。他に類似した技術はなく、この作り方だからこそ表現可能な織物を使った新しい市場の開拓をするために、3年前に奄美大島に本社を移したソフトウェア会社の株式会社Subio( https://www.subio.jp/ja/ )が中心となってWOAM有限責任事業組合( http://ja.woam.jp )を結成しました。そしてこのたび、中小企業団体中央会による中小企業・小規模事業者サービス革新事業(平成25年度補正)、および経済産業省九州経済産業局による伝統的工芸品産業支援補助金事業(平成26年度)の支援を受けて、伝統技術を使いながらも新しい発想で作る織物の試作品と、その制作を支援するデザインシミュレーションソフトウェアが完成しましたので発表させていただきます。
41321_QezlcqyTxm
大島紬の特徴である精緻な絣柄は、0.3~0.4mmの精度で染め分けた経(タテ)と緯(ヨコ)の絣糸の柄を正確に合わせることで表現されます。しかし、私たちが大島紬を国内外で一般の人に見てもらって感想を伺った限りでは、その特異性に気づいてもらえることはありませんでした。しかし、端切れの横から精緻に染め分けられた絣糸を引き出して見せてあげると必ず感嘆が起こりました。どうやら普段から工業製品に接している私たちの目には、その精緻さが仇となって大島紬の特異性と希少性が見えにくくなっているようなのです。そこで私たちは、精緻に染め分けられた絣糸をきちんと合わせないように織ることで手仕事によるムラを強調することにしました。そして、経(タテ)と緯(ヨコ)で異なる柄を組み合わせることにして、柄を組み合せることとムラが入ることによってより美しさが増すデザインを追求してみました。
こうして織ってみた試作品は、大島紬独特の硬い質感がなくなり、柔らかく生き物のような躍動感がでました。柔らかいといっても友禅染などの滑らかさとはまったく異なる独特の質感が生まれたのです。考えてみると、単純なパターン+不規則なゆらぎというのは、生命の構造的特徴そのものです。この織柄が生命的な躍動感を宿し、人間の情緒に強く訴える可能性があるのは、ある意味当然のことかもしれません。
大島紬は、ほかの織物にない次の特徴を持っています。まず、他の絹織物と同様に、その光沢によって重厚な存在感と高級感を演出するのですが、これに加えて精緻な織柄が両面に差がなく表れるのが製造工程に由来する特徴です。しかも光の当たる側とその裏側はもちろん、光の当たる角度によっても異なる複雑な表情を見せてくれます。そして、手作りがもたらす微妙なムラが、工業製品にはない独特の風合いを醸し出します。 自然素材とももちろん相性が良いのですが、主張しすぎないので、金属・ガラス・コンクリートといった現代建築の素材とも相性が良く、これらと組み合わせることで上品で気の利いたアクセントとなります。
このような特性を活かせば、高級インテリアや照明器具の素材として高い潜在的価値があると思うのです。現代建築では、新しい建築素材により空間が大きくなっており、壁面は少なくなっています。従来の絵画的美術品のための場所はますます少なく、そのかわりに立体的芸術品の需要、とくに照明機能と間仕切り機能を持ち合わせる商品の需要は増えています。この絹織物は裏表がないので、光や風と組み合わせることで複雑な表情を演出する立体物に仕立てることができます。織柄については伝統に縛られる必要はなく、私たちのシミュレーションソフトウェアを使って自由な発想で開発することができます。
私たちは、大島紬の新しい用途を開発することで、若い職人が技術を受け継ぎながら収入を得られるようにしたいと考えています。そのような伝統保護の観点に加えて、技術の希少性が高く、歴史や工程の物語性に富み、そして既に高級着物としてブランドを持っているということは投資的価値も評価できると思います。この伝統技術を使った付加価値の高いインテリア商品の開発にご興味をもっていただけましたら、ぜひともご連絡ください。

スライドショーには JavaScript が必要です。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:WOAM有限責任事業組合
担当者名:田部 暁郎
TEL:0997693440
Email: tabu@subio.jp

本場奄美大島紬従事者年齢別構成
16〜19歳 20〜29歳 30〜39歳 40〜49歳 50〜59歳 60〜69歳 70〜79歳 80〜89歳 90歳以上 合計
図 案 0 0 0 0 1 4 0 0 0 5
締 め 0 0 1 1 3 28 26 2 0 61
染 め 0 0 1 0 5 9 7 0 0 22
加 工 0 1 2 2 7 23 15 1 1 52
織 り 1 5 6 14 96 353 310 75 6 866
事 務 0 0 2 4 9 9 5 0 0 29
1 6 12 21 121 426 363 78 7 1035
※2012年3月31日現在。資料:本場奄美大島紬協同組合

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed