ファショコン通信公式ブログ

岩手県県北広域振興局「第2回北いわて学生デザインファッションショー in 二戸」開催 岩手県の学生による200点のファッションデザインから優秀作品を発表 ~ 2月21日(土)二戸市民文化会館にて ~


数多くの縫製業が集積し、世界的なブランド衣料品を製造する北いわては“メイドインジャパンの原点”といえます。
この地域の次代の縫製業を担う人材を育成するため、2014年5月から7月にかけて、岩手県内の高等学校、専修学校、大学の学生・生徒を対象にファッションデザインを募集し、県内25校から200点の応募がありました。

このたび、「第2回北いわて学生デザインファッションショー in 二戸」を開催し、学生・生徒から募集したファッションデザイン入賞作品を北いわて縫製事業者が制作し、プロモデル及び地元小学生の子供モデルによるファッションショーで紹介します。
http://www.atpress.ne.jp/releases/56656/att_56656_1.pdf
【日時】
2015年2月21日(土) 13:30~16:00

【会場】
二戸市民文化会館大ホール(岩手県二戸市石切所字狼穴1-1)

【内容】
学生ファッションデザイン入賞作品のほかに、北いわてのアパレル事業者の製品や、グランマコレクション、日本のアパレル・ファッション業界の最先端を行く文化ファッション大学院大学による学生作品も併せてファッションショーで紹介します。

(1) 北いわて縫製事業者の製品紹介
学生ファッションデザイン入賞作品の制作に協力した北いわて縫製事業者8社の製品を、プロモデル及び二戸市立石切所小学校児童5人(2年生)によるファッションショーにより紹介。

※縫製事業者8社:株式会社三和ドレス、株式会社二戸サントップ、株式会社二戸ファッションセンター、株式会社一戸ファッションセンター、日本ソーイング株式会社、岩手モリヤ株式会社、株式会社東京ドレス研究所、株式会社プランタンいずみ

(2) 三世代生活文化研究所 スマイルプロジェクトファッションショー
京都・東京・東北の3拠点のグランマと学生デザインユニットにより製作された洋服をグランマモデルがまとい、「JOURNEY -旅-」をイメージしたスマイルプロジェクトファッションショーを行う。

※京都:発表作品7点(モデル6人)、東京:発表作品8点(モデル6人)、仙台:発表作品7点(モデル7人)

(3) 学生ファッションデザイン表彰式・縫製作品発表会
県内の高等学校、専修学校及び大学の学生・生徒を対象にデザインを募集し、200点の中から選ばれた優秀作品(製作部門10点、デザイン部門10点)の発表。製作部門の優秀作品は、プロモデル及び石切所小学校児童1人(1年生)によるファッションショーにより紹介。製作部門10点の作品のうち3点は、染色作家の二宮柊子氏(盛岡市在住)が染色。

(4) 文化ファッション大学院大学(東京)ファッションショー
日本のアパレル・ファッション業界の最先端を行く文化ファッション大学院大学の学生作品(45点予定)をプロモデルによるファッションショーにより紹介。

【主催】
岩手県県北広域振興局

【共催】
二戸市、公益財団法人いわて産業振興センター、県北ものづくり産業ネットワーク

【協力】
学校法人文化学園文化ファッション大学院大学、一般社団法人三世代生活文化研究所、岩手県美容業生活衛生同業組合、専門学校北日本ヘア・スタイリストカレッジ、専門学校盛岡カレッジオブビジネス

【参加申込み】
観覧には事前の申込みが必要です(無料・先着800人)。2月13日(金)までに観覧申込書にご記入の上、FAXでお申込みください。観覧申込書はホームページから入手するか、または二戸地域振興センターまでお問い合わせください。

観覧申込書
http://www.atpress.ne.jp/releases/56656/att_56656_2.pdf
FAX:0195-25-4062

【ホームページ】
http://www.kgdf.jp/

【お問い合わせ先】
岩手県県北広域振興局二戸地域振興センター
電話:0195-23-9201
FAX :0195-25-4062

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed