ファショコン通信公式ブログ

模倣品を許すな!!「ニセモノ撲滅キャンペーン」、2014年10月9日(木)~13日(月)までの5日間 東京都渋谷区「Kindal原宿店」特設会場にて開催!


ブランド古着のユーズドショップ「カインドオル」を、全国30の店舗とオンライン ショップで展開する株式会社カインドオル(所在地:滋賀県大津市、代表取締役:田中 安隆)では、2014年10月9日(木)から10月13日(月)までの5日間、東京都渋谷区の「Kindal原宿店」特設会場にて、ブランド品の模倣品 (ニセモノ)を展示・紹介する「ニセモノ撲滅キャンペーン」を開催します。

▼「ニセモノ撲滅キャンペーン」URL: https://www.facebook.com/kind.jp
カインドオル
■本物とニセモノを比較展示することで見極めるポイントを紹介

本年6月に「Kindal京都店」での初開催に続き今年2 回目となる「ニセモノ撲滅キャンペーン」は、世の中に氾濫するニセモノの周知と撲滅を目的とした展示会です。特に、今回は、これからのシーズンだからこそ 注意が必要な人気ブランド「MONCLER(モンクレール)」のダウンジャケットの本物と偽物の見分け方も紹介します。

期間中は、過去に消費者が誤って買い取ってしまった模倣品を多数展示し、本物とニセモノの実物を比べ、見極めポイント等を解説します。

前回の「Kindal京都店」での開催時にたいへん好評だった、来店者が参加するクイズ形式の催しも随時行い、楽しみながら模倣品に関する知識を深めてい ただきます。特設会場への入場は無料で、一般消費者はもちろん古着等の買取・販売に関わる同業他社様など、どなたでも入場できます。

■古着販売の同業他社にも情報を開示してニセモノ撲滅を推進

カインドオルでは、この「ニセモノ撲滅キャンペーン」を通じ、より多くの消費者に模倣品を見極める知識を深めていただくことで、ブランドの模倣品流通の撲滅と、それによる被害根絶が使命と考えています。

近年、偽サイトやコピー商品の氾濫により、数多くのブランド品メーカーはもとより、流通企業、一般消費者の被害は後を絶ちません。

真贋判定方法に関わる情報を、消費者をはじめ古着などの買取・販売を行う同業他社にまで、カインドオルが率先して広く開示し、模倣品に関するレクチャーを することで、メーカー、流通、一般消費者へと広い範囲にわたり、模倣品被害をなくすことに寄与できるものと確信しています。

カインドオルでは、今後も継続して「ニセモノ撲滅キャンペーン」[次回開催日程が、決まっているようでしたら、記載してください。]を実施していく計画で、次回は、年内に大阪にて開催する予定です。

■「ニセモノ撲滅キャンペーン」開催概要

・名 称 ニセモノ撲滅キャンペーン
・開催期間 2014年10月9日(木)から10月13日(月)までの5日間
・会 場 東京都渋谷区「Kindal原宿店」特設会場
所在地:東京都渋谷区神宮前4-29-3 表参道ビル3F
・主 催 株式会社カインドオル
・内 容 ブランド品の模倣品(ニセモノ)を展示・紹介と、実物との比較・解説
・入場料 無料
・URL https://www.facebook.com/kind.jp

【会社概要】
■会社名 株式会社カインドオル
■代表者 代表取締役 田中 安隆
■資本金 1000万円
■設 立 1985 年(創業)
■所在地 〒520-0242 滋賀県大津市本堅田6-6-37
■TEL 077-574-4477
■URL  公式サイト http://www.kind.co.jp
公式オンラインショップ http://shop.kind.co.jp
Facebook https://www.facebook.com/kind.jp
■Email office@kind.co.jp
■事業内容 ・国内外のブランド衣料、バッグ、時計、宝飾品の買取、及び販売
・フランチャイズ事業

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社カインドオル
担当者名:河村宏
TEL:077-574-4477
Email: office@kind.co.jp

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed