ファショコン通信公式ブログ

コスチュームジュエリーブランド『MASAAKi TAKAHASHi』初のアトリエショップを東京・上野に8月28日オープン!~ TIARA 和の輝き三光「陽・月・星」も同時開催 ~


 伝統的手法でコスチュームジュエリーの製作を行う有限会社アトリエ・エイト(所在地:東京都葛飾区、代表取締役:高橋 正明、以下 アトリエ・エイト)は、2年前に設立した自社ブランド『MASAAKi TAKAHASHi』の初のアトリエショップを、東京・上野の商業施設「2k540」に、2014年8月28日(木)オープンいたします。

URL: http://www.masaakitakahashi.jp/

■『MASAAKi TAKAHASHi』について
 『MASAAKi TAKAHASHi』は、アトリエ・エイトの技術でデザインから製作までのほとんどを自社で行う、作り手側から発信するコスチュームジュエリーブランドで、創業当時から、アパレル、ブライダル、劇団、商社などに、OEMや特注作品としてジュエリーを製作してきました。

■『MASAAKi TAKAHASHi』の特長
(1) 建築家でもある作家「MASAAKi TAKAHASHi」の作品
 デザイナーでもあり、職人でもある、「MASAAKi TAKAHASHi」は、フィンランドの巨匠建築家、ユハ・レイヴィスカにも認められ、ヘルシンキの彼の事務所でスタッフとして活躍した経歴の持ち主。そこで培った、光の空間が、コスチュームジュエリーでは、輝きの作品として、デザインされています。

(2) シャープな輝きと軽さ「よせもの」ジュエリー
 現在では大量生産ができる「キャスト」が主流の中、『MASAAKi TAKAHASHi』の作品は、手間がかかる原始的な製造方法の「よせもの」にこだわり続けており、スワロフスキー・クリスタル専用の土台を、一つ一つ溶接(ロー付け)して、ひとつの形を作っています。
 その理由は、正面からほとんど金属が見えないため、クリスタルの繊細な輝きが、軽やかなデザインを生み出し、独特な魅力を放つからです。また、実際に、厚みが0.2~0.4ミリ程度しかない土台を使うので、「キャスト」製品とは比べ物にならないぐらい重量も軽く、衣服や身体に負担をかけにくい作品です。

(3) スワロフスキー・ジャパン株式会社との契約ブランド
 以前から注目を浴びていた「MASAAKi TAKAHASHi」がこだわる、手作りの製作技法「よせもの」が、スワロフスキー・ジャパン株式会社の目にとまったことにより、ブランド契約の依頼を頂きました。ブランド契約を行ったことで、ブランドの作品に「MADE WITH SWAROVSKI ELEMENTS(この作品は、スワロフスキー・エレメントを使用しています)」を掲げて販売することになりました。

(4) 東京の伝統的工芸品としてデビュー
 2013年秋、『MASAAKi TAKAHASHi』の製作技法「よせもの」が、東京の伝統的工芸品チャレンジ大賞で初めて伝統的工芸品に認められ、「ティアラ ~ 月 ~」が江戸東京博物館に展示されました。

(5) ティアラ、フルオーダーに対応
 アトリエショップでは、人生の門出を祝う貴方だけのティアラデザインを、ご相談、デザインから製作まで、きめ細かい対応で承ります。二人のストーリーをスワロフスキーの輝きとして、挙式後もティアラをインテリアの一部に装飾することも可能です。

■TIARA 和の輝き三光「陽・月・星」について
西洋の輝き「SWAROVSKI ELEMENTS(スワロフスキー エレメント)」を、和の輝きとして表現した、これまでに見たことがないような「JAPAN TIARA」を展示します。空間演出やブライダルシーンに新しい表現としての「JAPAN TIARA」の可能性もご覧いただけます。

■新店舗概要
店舗名    : MASAAKi TAKAHASHi
所在地    : 東京都台東区上野5-9-18 2k540 AKI-OKA ARTISAN O-3
定休日    : 水曜日
営業時間   : 11:00~19:00
取扱いブランド: MASAAKi TAKAHASHi
価格帯    : 5,000円~100万円
URL      : http://www.masaakitakahashi.jp/

■会社概要
商号  : 有限会社アトリエ・エイト
代表者 : 代表取締役 高橋 正明
所在地 : 〒124-0006 東京都葛飾区堀切1-39-9
創業  : 1972年
事業内容: コスチュームジュエリーの製造・販売、建築設計監理
資本金 : 500万円
URL   : http://www.atelier8.co.jp/

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed