ファショコン通信公式ブログ

期間限定「ミズベリングストア」日本橋三越本店本館7階に8月27日オープン 水辺のある暮らしに出会う。三越伊勢丹「月待ち講」との連動企画


 国土交通省が推奨する、水辺の新しい活用を創造していく「ミズベリング・プロジェクト」は、日本橋三越本店(中央区日本橋)本館7階「Hajimarino cafe」(はじまりのカフェ)と協力し、河川沿いなどの水辺を楽しむライフスタイルにふれることのできる期間限定のポップアップストア「ミズベリングストア ─ 月待つ水辺 ─ 」を、2014年8月27日から9月2日までオープンします。

 8月27日から日本橋三越本店全館で開催する「月待ち講」(※)と連動した本ストアでは、日本の伝統的な文化に水辺を組み合わせた3つのシーンを提案します。「1人で楽しむ」「2人で楽しむ」「みんなで楽しむ」シーンにあわせて、日本橋三越本店がアイテムをセレクト。オリジナル企画「月待つ水辺の散歩~日本橋おいしい老舗と水辺めぐり~」で日本橋川とその水辺を楽しむ体験も提供します。ストア内に配置された月の形の什器が印象的な、新しい暮らしの展示です。

※月待ち講とは、十五夜や三日月といった特定の形の月を待ちながら、人々が集い、鑑賞し、時をともにする、日本古来の文化のこと。

■開催の背景
 河川は、水害から市民生活を守るという視点から整備が進んだ一方で、人々の暮らしや街並みが水辺から遠ざかってしまいました。しかし昨今、水辺の美しいまちづくりを目指して規制緩和が進み、市民や民間の力を積極的に活かそうと、全国の水辺は動き出しています。「ミズベリング・プロジェクト」では、水辺に賑わいを生むムーブメントを起こす活動のひとつとして本ストアをオープンし、水辺のある暮らしにふれるきっかけをつくることで、水辺と人々の関係を変化させることに挑戦します。

■「ミズベリングストア」概要
日時: 2014年8月27日(水)~9月2日(火)10時~19時
場所: 日本橋三越本店本館7階「Hajimarino cafe」 (東京都中央区日本橋室町1-4-1)
主催: ミズベリング・プロジェクト
URL : http://hajimarinocafe.jp/gate/mizbering/

<販売および展示内容>
書籍、リビング雑貨、服飾雑貨など計約230点
※ミズベリングストアオリジナルのてぬぐい4種も用意しています。

<開催予定のワークショップ>
■日本橋三越本店オリジナル企画「月待つ水辺の散歩~日本橋おいしい老舗と水辺めぐり~」
日時 :8月29日(金)14時~17時
定員 :40名
参加費:5,400円
概要 :鰹節とだし専門店「にんべん」など三越周辺の商店をめぐった後、日本橋船着場から乗船。観光地をめぐります。

■トークショー「ドラマは水辺でおこる!~映画のシーンからひもとく水辺の魅力~」
日時 :8月31日(日)16時30分~18時
定員 :20名
参加費:無料
概要 :映画やドラマでなぜ水辺のシーンが多く使われるのかをひもときます。
講師 :岩本唯史(建築家/一級建築士事務所RaasDESIGN代表)

■「MIZBERING」(ミズベリング)とは
 河川空間の利用に関する規制緩和にともない2014年に発足。ミズベリングは「水辺+RING(輪)」、「水辺+R(リノベーション)+ING(進行形)」の造語。水辺に興味を持つ市民や企業、行政が一体となり、水辺の美しいまちづくりと、新しい賑わいを生み出すムーブメントを創造していく活動です。
公式WEB: http://mizbering.jp/

■「Hajimarino cafe」(はじまりのカフェ)とは
 2014年3月に日本橋三越本店にオープンした、アクティブな暮らしを提案する複合型の新コンセプトショップ。「どこに行けば買えるのかわからないモノ・コト」を揃えることをテーマに体験の販売を軸とした商品をラインアップしています。
公式WEB: http://hajimarinocafe.jp/

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed