ファショコン通信公式ブログ

話題のアメリカ・チノパンブランド「grown&sewn(グロウン&ソーン)」より初のウィメンズライン発売開始


2010年にデビューしたアメリカ発のチノパンブランド「grown&sewn(グロウン&ソーン)」はこの度、2014年春夏シーズンよりウィメンズラインの発売を開始しました。

本来のチノパンにジーンズのフィット感と雰囲気をブレンドしたグロウン&ソーンのシグネチャー的な型を女性向けに落とし込んだアイテムのほか、ローライズでスキニータイプのパンツなど、完璧なフィット感を体感できるアイテムが揃います。価格帯は全て22,000円(税抜)。ウィメンズラインは全国有名セレクトショップでのお取扱いとなります。

「grown&sewn(グロウン&ソーン)」公式
http://www.grownandsewn.com/

「デニムの持つ普遍性をチノクロスで表現する」という哲学の元で2010年に生まれた、オーセンティックなアメリカのチノパンを中心としたブランドです。デニムと同じ耐久性とディテール、そしてアメリカらしい力強さを備えながら、デニムに取って代わるアイテムをつくりたいという強い意志から生まれました。

グロウン&ソーンは、名前が表す通り、アメリカン・コットンの栽培(GROWN)から縫製(SEWN)に至るまでをメイド・イン・USAにこだわったものづくりを行っています。現在はバーニーズ ニューヨーク、シップス、ジャーナルスタンダードなど有名セレクトショップで販売されており、既に多くのファンを獲得しています。

さりげなさと洗練が共存するグロウン&ソーンのシンプルなチノパンツは、まるで愛着のあるデニムのように着るほどに馴染み、長い時間をかけながら、身に着ける人を満足させます。チノクロス本来の持つ素材のたくましさを穿き込むことで自分になじませ、「穿いて育てる、そしてその人のカタチになる」という魅力が凝縮された最高のアイテムとして、発売当初より日本の男性を魅了してきました。

今回、ウィメンズラインとして、「The Olivia」「The Jackie」「The Indie」の3型が登場いたします。

■The Olivia
ローライズでスキニータイプのパンツ。ストレッチ性のある素材を用い、ヴィンテージウォッシュ加工を施した、完璧なフィットを体感できるスタイルです。

■The Jackie
チノパンにジーンズのフィット感と風合いを組み込んだグロウン&ソーンのシグネチャーシルエットを、女性向けに落とし込んだスタイルです。

■The Indie
メンズのパンツをインスピレーションに、女性らしいフェミニンさを加えたボーイフレンドタイプのパンツとなります。

【「grown&sewn(グロウン&ソーン)」とは】
テキサス出身のデザイナーのロブ・マグネス(Rob Magness)により2010年に設立されました。ロブ・マグネスはニューヨークでラルフ・ローレンのメンズ・デザインディレクターを務めた経歴を持つデザイナーです。設立時にNYのトラベッカに直営店をオープンしています。

【一般の方からのお問い合わせ先】
ブランドニュース株式会社(グロウン&ソーン PR)
MAIL: press@brand-news.jp

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed