ファショコン通信公式ブログ

【ドイツ・ミュンヘン発のMCM】期間限定ポップアップストアを東京・名古屋に続々オープン


1976年ドイツ・ミュンヘンで誕生したMCMは、ラグジュアリートラベルアクセサリーブランドとしての伝統を受け継ぎ、信頼のあるモノづくり、確かな品質、時代にチャレンジするクリエイティビティによってライフスタイルブランドへとさらに発展し、多くの人を魅了しています。

現在では、世界中の多くのセレブリティや、ファッショニスタ、またグローバルノマドと呼ばれる世界を旅する人々に愛用され、日本でも銀座の旗艦店には国内外のファンが集まっています。
そんなMCM松坂屋名古屋店西武池袋本店で、7月4日(水)から初めてのポップアップストアを開催します。
6月13日にPittiUOMOではウェアコレクションも発表し、ますます活発に展開していくMCM。ポップアップストアでは音楽とムーブメントがテーマの秋冬2018コレクションから、モダンで遊び心溢れるラインナップに加え、日本先行販売のデニムコレクションやネオパールスタッズコレクション、定番のヴィセトスモノグラムアイテムなど幅広く取り揃え、MCMの世界を存分にお伝えします。

松坂屋名古屋店

⚫ 場所:本館1階 北入口 イベントスペース
⚫ 期間:7/4(水)~7/10(火)

西武池袋本店

⚫ 場所:1 階 北 A2 イベントスペース
⚫ 期間:7/4(水)~8/1(水)

Modern Creation München(MCM)について

MCMはコンテンポラリーな美意識を取り入れ、カッティングエッジなテクニックで機能性の革新を追求するラグジュアリートラベルグッズ&アクセサリーブランドです。様々なものが創造され花開いたドイツ・ミュンヘンのルネサンスが最高潮に達していた1976年に誕生し、アート、音楽、テクノロジーそして旅とのつながりを通して、大胆で自信に満ちた、上昇志向の人々を表現しています。常に新しいものに目を向けながら、特に意識しているのが、クラシックなデザインを近未来的な素材で大胆に生まれ変わらせること。ミュンヘンからソウルまで、クラシックなデザインを参照し、西洋とアジアで受け継がれてきたものを融合させています。ドリーマー、クリエイター、デジタル・ネイティブといったグローバル ノマド世代を惹きつけるMCMですが、そのミレニアルオーディエンスは、エイジレスでジェンダーレス、そして自律型でルールや国境に縛られていません。これこそがまさに、ニュー・スクール・ラグジュアリーなのです。
MCMは現在、ミュンヘン、ベルリン、チューリッヒ、ロンドン、パリ、ニューヨーク、香港、上海、北京、ソウル、東京をはじめとする世界39ヵ国500店舗で展開されています。

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed