ファショコン通信公式ブログ

MICHELLE WIE’S SIGNATURE COURSE STYLE ~ミシェル・ウィーのシグネチャー コース スタイル~ ナイキの伝統的なバスケットボールシューズがグリーン上にデビュー


フランスで開催された『ザ・エビアン選手権』でウィーは、ナイキバスケットボールシューズからインスパイアされた新しいシューズを着用。今シーズン最後となるメジャー大会で、カモフラージュ スウッシュとホットピンク色のナイキ ブレイザーを履いて大会に挑みます。タンの内側には、ミシェル・ウィーが2014年のメジャーを初制覇した思い出深い試合の各ラウンドのスコアが刻まれています。
2014年の全米女子オープン優勝を記念したヴィクトリーツアーをニューヨーク市内で行った際に、ミシェルが数ある彼女のスニーカーコレクションの中から選んだ靴もナイキ ブレイザーでした。

スライドショーには JavaScript が必要です。


「ミシェル・ウィーからハイカットのゴルフシューズを作って欲しいとの要望がありました。彼女は、スイング時のサポート力とグリップ力を望んでいました。ナイキ ウィメンズ ブレイザーは、クラシックな形を斬新な形で、ミシェル・ウィーのハイレベルなプレーが反映されるよう作り替えました。」とナイキゴルフのフットウェアデザイナーであるジョエル・グリーンスパンはコメントしています。

「ナイキ ブレイザーはオンコースでもオフコースでも両方の用途に対応できるスタイリッシュでパフォーマンスの高いシューズです。ハイカット部分の機能性もインパクト時のサポートも抜群です。大好きなナイキのシグネチャーモデルをゴルフシューズとして登場させることができて、とても嬉しいです。」とミシェルは語ります。
ナイキ ブレイザーは、1972年に伝説のバスケットボール選手ジョージ“アイスマン”ガービンが着用し、デビューしたフットウェアです。過去40年の間にナイキ ブレイザーは進化し、スケート、スポーツウェアカテゴリーへとバリエーションを増やし、ゴルフカテゴリーに加わりました。
ナイキ ウィメンズ ブレイザーは、2016年上半期に、NIKE.COM及び一部のゴルフ取扱い店にて販売予定です。

<お客様からのお問い合わせ先>
■(株)ナイキジャパン ナイキゴルフ
NIKEカスタマーサービス フリーダイヤル 0120-6453-77
営業時間 9時~18時(年中無休・年末年始除く)
東京都品川区東品川2-3-12

<NIKE GOLF JAPAN ウェブサイト>
NIKE.COM/GOLF

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed