ファショコン通信公式ブログ

日本最大規模のインド衣料品展・家庭用品展 マイドームおおさかにて2015年7月22日~24日開催 ~7月8日記者会見にて開催発表・解説~


インド貿易振興局(India Trade Promotion Organisation, ITPO)は、2015年7月22日~24日に、日本で開催されるインドの最重要かつ最大規模の衣料品展・家庭用品展「第36回インド衣料品展」及び「第26回インド家庭用品展」をマイドームおおさかにて開催いたします。

URL: http://itpoigfosaka.jp/front.html

インド貿易振興局(ITPO)は、インド政府商工省の最重要な貿易促進機関であり、グローバルに貿易関連の活動を多く行っているテキスタイル関連組織などの支援を受けている公的機関です。
img_67221_1
【2015年7月8日(水) 記者会見内容(大阪)】
ITPO ゼネラルマネージャー J. グナ セカラン氏は記者会見において、メディア、バイヤー、後援企業の方々にブリーフィングを行いました。
2015年7月22日~24日にマイドームおおさかにて開催される「第36回インド衣料品展」及び「第26回インド家庭用品展」の2つのイベントを紹介し、日本国内のバイヤーにとって重要な目的になり得ることを説明いたしました。

これらの2つのイベントにおいてインド国内の異なるテキスタイル・衣料業者のうち110社もの出展社を迎え、2・3階のB~Fの5つのホール、3,836平方メートルの広さのエリアに製品を展示し、独創的なテーマのパビリオンを皆様にご覧いただく予定です。

また、J. グナ セカラン氏は、「日本とインド間で包括的経済連携協定(CEPA)が締結され、これにより経済活動の自由化への道が開かれました。今年はCEPA締結後、5回目の展示会開催となります。」と述べました。
img_67221_1
【イベントの概要】
日時:2015年7月22日(水)~24日(金)
   - 7月22日 10:30~17:30
   - 7月23日・24日 9:30~17:30
場所:マイドームおおさか 2、3階 B~Fホール
   (大阪市中央区本町橋2番5号)
img_67221_3
<1.インド衣料品展>
インド衣料品展では、婦人・紳士・子供用衣類、カジュアルウェア、ハイファッション衣類、礼装、スポーツウェア、冬物衣料、ファッションアクセサリー(ショール、ストール、スカーフ、ベルト、バッグなど)、織物、合成&レーヨン生地、手織物やコットン織物、ウール・ニット製品などを展示します。

<2.インド家庭用品展>
インド家庭用品展では、幅広い家庭用品の展示が特徴で、クッションカバー、フロアマット、カーテン&装飾、ベッドリネン/ベッドカバー/ベッドスプレッド、テーブルリネン、キッチンリネン、バスルームリネン、ナプキン、デュリー、ラグ、手織りの生地やその他、繊維関連の手工芸品を取り扱っています。

今回のイベントではご来場の皆様が有意義に、そして快適にご利用いただける様に数々の工夫をしております。

・新規出展社は40%以上
・名工による実演
・オーガニック衣料のディスプレイ
・企業からのご来場者様/バイヤー様につきましては、オンラインでの事前登録やフェアー開催中は会場でも無料でのご登録が可能
・ビジネスインフォメーションセンター
・バイヤーズラウンジ
・メディアラウンジ
・通訳サービス
・ファシリティセンター(4か所)
・お茶/コーヒー/ミネラルウォーター
・テーマ展示(4か所)
・サイバーカフェ
・Wi-Fi接続
・IGFとIHFの出展リスト(日本語/英語)

協賛企業のインド政府繊維省手工芸開発委員会や小規模産業協会はそれぞれの分野を通してイベントを盛り上げていきます。インドでナショナルアワードを受賞した名工たちによる衣料品・家庭用品作成の実演はこのイベントのハイライトのひとつです。

昨年は両展示会では、3,852万ドルの商談が成立し、2,642名の来場がありました(輸入業者/卸売業者/メーカー/小売業者など)。出展企業にとっては新規の顧客開拓につながりました。

プロモーション団体や貿易及び産業組合、日本とインドの政府関連省庁からの惜しみない支援と協力のおかげにより両展示会を開催いたします。

コメントを残す

Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On Google PlusCheck Our Feed